アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

自分のポートフォリオの現在地 #1168

f:id:toushiblog:20211211211315j:image

今週は自分の持ち株にとっては嬉しい一週間となりました。SP500が最高値を更新したということでSPXLが再びプラ転してくれました。おそらく来週のクリスマスラリーの助走期間は良い一週間になってくれると思います。これはあくまでも予想なのですがしかしSPXLがプラスで今月を、そして今年を終えるということはとても意味のあることだと思います。そのためにはSPXLが更に高値を更新し続けてくれることが大切だと思っています。現在評価額が266万円なので目標として300万円までいけばかなり投資として成功したといえると思います。今月後半が楽しみです。

 

もう一つ嬉しかったことはABTが再び最高値を更新してくれたことです。ABTは良い株なのですがなかなか気持ちよく上に抜けてくれないなと思っていました。まあハイテク株でもないのでそういう株だといえばそれまでですが少しずつでも地道に最高値を更新して欲しいものです。今年中に株価140ドルを突破して欲しいなと思います。今年の年初に一般NISAで買ったこの株ですが15%から20%の上昇で終わりそうです。ということは単純計算ですが五年で倍になっているという計算はあながち間違っていないかもしれません。ただし同じように株価が上昇してくれたらの話ですが。

 

MSFTも高値圏に戻ってきました。こちらも最高値更新は時間の問題だと思います。というか年内どこかで最高値を更新する時が必ずあるはずです。このまま何事もなく終わるということは無いと思います。そしてもう一つの自分のポジションであるVTIも高値圏に戻って来てそしてMSFT同様に年内のどこかで最高値を更新する瞬間があると思っています。なるべく上に行って欲しいですし、このまま調整もなく年内上げ続けて欲しいと思っています。まあそれほど調子良くいくとは思えませんがどうでしょうか。

 

今のところ今年は勝ちで終われそうです。しかしそれは“今のところ”なのです。ですからこの勝ちを大切にしつつバックしないように上がっていって欲しいと思っています。

今年一年はアメリカ株投資家として割と安全に勝つことができたと思います。Twitterなどを見ているとハイパーグロース株がやられていて阿鼻叫喚といった感じだと思います。自分はハイパーグロース株には手を出していませんでしたからこの成績なのかもしれません。年の中頃からVTIを中心に小さくてもいいので確実に勝つことを大切にした結果、小さくても勝つことのできたのだと思います。

本日もブログを読んでいただきありがとうございます。

ようやくクリスマスラリーに突入する雰囲気になって来たような気がしています。

それでは今日もみなさまにとってより良い一日となりますように。