アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

KDDIとオリックスから配当金をもらいました #1169

f:id:toushiblog:20211213151128p:image

KDDIオリックスから配当金をもらいました。KDDIは税抜きで4,782円、オリックスは3,108円でした。それぞれの100株分ずつです。合わせると7,890円となります。このKDDIオリックスは株価が安い時に買うことができたので株価が良い感じに上がったところで売りました。KDDIはたくさん値上がり益をもらえたとは言えないかもしれませんがオリックスの方は10万円近く利益が出ていたので売りました。KDDIの方はともかくオリックスの方はかなり下で買えていて所謂“お宝ポジション”というやつでした。しかしあまり欲をかくと良くないなと思い利益があるうちにと売りました。

 

KDDI保有しての印象は思ったほど値上がりもなければ増配もすごいと言うほどでもなかったです。優待ももらいましたが個人的にはいまいちでした。ちなみにオリックスの優待はかなり満足でした。じゃあKDDIは全くいいところが無かったのかというと決してそうではなくて、いわゆるディフェンシブ株としてとても優秀だったと思います。アメリカ株が上下にぐわんぐわんに揺れていてハイテク株からオールドエコノミーへグロースからバリューへ、そしてその逆への揺り戻しがあったりと振り回される時があり日本株も同様に上に下にと振らされました。しかしKDDIとNTT、オリックスはどこ吹く風といった具合に別世界にいるような安定感でした。個人的にとても安心感がありましたしあの時期は本当に保有していて良かったと思えました。

 

オリックスの印象はKDDIよりも一枚上手の良さといった感じでした。株価の上昇もありましたし配当利回りもとても良い時に買えました。一生持っていられる株だと思います。株主思いですし完璧な株でした。惜しいのが300株ぐらい持っていれば完璧だったと思います。自分としてはVTIを積み立てたいと思いましたし、ここは一旦利益を確定して別のアメリカ株を買おうと思ったのでした。

売った時は思い切りましたが少し後悔が残ります。しかし後悔しても仕方ないと思いますし次の投資先に期待です。

 

二つの株とも日本株の中でかなり初心者向けの株であるというのは本当に納得です。株式投資の楽しさを知るという意味でも初心者向けだと思いますし鉄板中の鉄板です。ただ日本株自体が初心者向きでは無いというのがとても残念です。もしKDDIオリックスアメリカ株で一単元ごとに買えるとするならばJNJやPGに並ぶ安定感であったと思います。日本株というのは100株ずつしか買えないのがとても残念ですね。

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

残りの配当はNTTとMSFTとVTIになりました。もらった分を合計すると20万を超える額になると思います。

それでは今日もみなさまにとってより良い一日となりますように。