アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

ABBVより配当金をもらいした #1026

f:id:toushiblog:20210520160928j:image

ABBVより配当金をもらいました。一株につき1.3ドルで31株保有して総計40.3ドルの受け取りなります。そしてそこからアメリカでの税金を取られ、そして日本でも税金が取られます。つまり手残りが28.98ドルです。1ドルをおよそ109円で計算すると3,158円となります。現在保有しているABBVの投資額が2,486.3ドルです。28.98ドルを年に換算すると115.92になってそれを投資額で割ると税引き後の配当利回りが出ます。するとおよそ4.66%の利回りとなります。税引き後の利回りで4.66%は大きいです。

ABBVはずっと割安で放置されていました。というよりもヘルスケアセクター全体が割安のまま放置されていました。しかしここ最近のハイテク株が軒並み売られる中ようやくスポットが当たったかのように上昇しています。そして上場来高値をうかがおうかとしています。そもそもの投資額が27万円弱でしたがその後の株価上昇により40万円弱にまでなりました。配当も貰えてしかも株価自体の上昇も狙えるのは本当に良い株だなと思います。そしてしっかりと増配も繰り返してくれます。決算も良くてEPSもしっかり上昇してくれていますので二桁の増配が期待できます。

 

ABBVは大きな買収をしました。その買収をしたアラガンという企業はボトックスで有名な企業です。ボトックスとはつまり美容医療ですね。人が見た目に若く見られたいと思えばこういったボトックスの施術を受けるわけです。つまり人々が歳を取れば取るほど需要が高まっていくと言えるのではないでしょうか。

ABBVはそのアラガンの売上が軒並みヘルスケアセクターの決算が不調の中でABBVの決算が良かった要因であると言われています。この先もまだまだ期待できますので引き続きホールドしてそして機を見て追加で投資をしたいと思います。

 

それにしても自分が期待して大きなポジションを取った株がなかなか上昇せずあまり期待せずなんとなく買った株がうまくいくのはなんなのでしょうね。投資というのは本当にわからないですし難しいなと思います。そして以前もブログに書いたかもしれませんが自分は無配当の成長株を買うよりも配当が3%から4%あって配当をしっかり増やしてくれる株の方が投資した後長期で持ちやすいのだと思いました。そして株価自体も増えていく株、つまり今回のABBVや日本株KDDIやNTTが良いわけです。

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

先日AT&Tを売ってしまいました。ですから今年の配当昨年よりも大きく減ってしまうことになりますが他でカバーできると良いなと思います。

前回までの配当累計が593.01ドルでしたのでここに28.98ドルを足すと621.99ドルとなります。日本円だとおよそ67,796円ですね。

それでは今日もみなさまにとってより良い一日となりますように。