アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

AZEKの決算が良かった #1019

f:id:toushiblog:20210514105626j:image
この最近ブログの更新がなかなかできない時があります。申し訳ございません。最近少し無気力状態に陥ってしまっています。しかしブログはやめるつもりは無いのでぼちぼち続けていきます。

AZEKの決算が発表されました。一株利益、売上、そしてガイダンスともに予想をクリアしました。ということで売る理由は無くホールドを継続しようと思います。ただ少し伸びが物足りない気もしますがまあまあ良しとしましょう。ここ最近の急激な株価の下げをせめて早く取り戻してほしいですね。ぼちぼち行こうと思います。まだまだアメリカでのハウジングブームは続くと思いますので。

一株利益の予想が0.23$に対して結果は0.25$でした。9%弱の伸びで他のグロース銘柄に比べれば弱いかもしれません。しかし通期の売上見通しを引き上げて更に設備投資の額も増やしてくれています。どのように商品が売れているのかは正直なところわかっていませんがしかし家具を売る企業のLennarは商品が飛ぶように売れていると聞きます。まさにキャッシュマシーンであるとのこと。AZEKの商品も飛ぶように売れてそれこそキャッシュマシーンとなっているのか引き続き注視していきたいと思います。

 

ということで自分が注目しているハウジング銘柄の決算が出揃いました。TREX、LEN、DHI、LPX、WY、どれも数字が伸びていました。ただ正直この中で一番弱かったのが自分の持っているAZEKだったのかもしれません。まあそんなものですね。

普通決算が良ければ売りではなくて寧ろ買い増しするところなのですがここは買いもせず売りもせずホールドし続けようと思います。ということでVTIでもぼちぼち追加で買おうかなと思います。やはり秋にくる大きな下げに備えて資産の分散をしっかりとしていきたいと思います。

 

最後に日本でもハウジングブームというのは来るのですかね。なぜそんなことを思うかというと日本の金利はずっと低いままだからです。なぜなら人口の減っている日本でインフレなどというものが起こるのかというととても考えづらいからです。ということは本来ならば家を買う好機のはずなのに世の中が不景気で家なんて買っていられません。

日本は不景気でインフレなど起きない、しかし他方で住友林業の株価が上昇しています。他にもタマホームの株価も上昇しています。日本にハウジングブームが来るのでしょうか、まあ自分には関係ないですけど気になるところです。この辺りの株を買うというのもありですね。

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

しかしこういう時にキャッシュを持っていると少し動いて小銭を稼ぐということができるのだと思いました。ほんの数千円ぐらいならばすぐに稼げるのです。

それでは今日もみなさまにとってより良い一日となりますように。