アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

どうやって守ってどうやって攻める #1018

f:id:toushiblog:20210512182157j:image

先日TREXという企業の決算が発表になりました。とその前にここ最近決算が良くてもものすごく株が売らるなんてことがよくあります。本来ならば決算が良ければ多少株価が下落したとしても待ち続けるべきです。しかし決算が良くても多少どころかとんでもなく売られてしまうと精神的に駄目になってしまいます。

まあこれを防ぐには先日のブログにも書きましたようにしっかり投資先を分散させることだと思います。いまはハイテク株が危険です。ハイテク株に大きくウエイトが寄っているポートフォリオなのであれば少し見直すのがよいと思います。VTIやVOO、せめてQQQを買うなどするのが良いと思います。

 

話が逸れましたがTREXの決算は良かったです。売上はしっかり伸びていますし一株利益も増えています。株価らアフターマーケットで売られていますが絶望的な売られ方はしていませんでした。自分はTREX株の保有していませんでしたがAZEKも同様の事業をしているので気になっていたのでした。

とりあえず一安心ですが株価は地合いによってどうなるのかわかりません。そういった意味でもAZEKがどうなるのかヒントなればと思っていたのです。まあ良い決算でほっとしました。

 

AZEKに似たような銘柄や周辺の健在や住宅関連銘柄がどれも順調に株価が伸びています。先日のハイテク株がほとんど売られた時でも売られずにしっかりと最高値を更新していたのでした。

まだまだ来年も住宅バブルは続くという見立てがアメリカでなされています。ということで建材や家具が買われる日々が一応は続く予定でそしてそれに伴い株価も上昇し続けてくれると期待しています。

まあなんにしてもAZEKがどのような決算を出すのかまだわからないのでなんともいえませんがこのまま決算を待ちたいと思います。

 

日本株もどんどん売られていってだんだんと買い時が近づいてきてくれているイメージです。自分は日本株に対して積極的に買いに行くということはしませんがもし日本株を狙っている方がこのブログを読んでくださっていたらチャンスは近い気がします。まあしかし日本のこのワクチン接種のぐだぐだぶりを見ているとやはり日本株の株を買いにくいですよね。

それだったら淡々とVTIを積み増していくという方がより安全な気がします。片足を安全なところに置きつつもう片足で攻めるそんなバランスよく攻める投資が良いと思います。チャンスはやってきます。焦らずゆっくりいきたいですね。

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

ディフェンシブに投資をするのが良い投資なのかもしれませんね。

それでは今日もみなさまにとってより良い一日となりますように。