アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

AZEKとBAを売りました #1030

f:id:toushiblog:20210525233142j:image

AZEKとBAを売りました。なかなか思うように株価が上昇しないのでここは一旦引くことにします。損もしましたがここは損切りすることにします。株価がなかなか上昇してくれず損失を抱えている時は本当にヤキモキします。そして精神的につらい、とまでは言いませんがやはりなんだか面白くないものです。まあなんだかんだと言っても結局儲からなかったので損切りということです。損切りはさっさとするに限る気がします。悔しさ半分、次にさっさと切り替えて行きたい気持ち半分といったところです。

BAはまだ少し早かったかもしれませんね。年末には盛り上がると思うのですがどうなのでしょう。

 

将来的にはBLACK ROCKの株を買いたいと思っているのですがその前に挟みたいセクター銘柄があってそれは素材株かもしくは銀行株です。若干今更かよという感じもしますがもう少し上昇の余地があると思いたいです。今素材株も銀行株も好調なセクターなのでどれにしようか迷います。例えば素材株ならばAAやNUE、XやFCXなどあります。

銀行株だとWFCが一番良いように思うのですがGSが良いという意見も聞きます。これも迷います。銀行株を買うということはこの先アメリカの長期債の利回りが上昇すると読んで買うことになると思います。

 

他にも化学製品セクターも強いです。ただこのセクターは銘柄によって上昇している株と全く動いていない株があるので注意が必要だと思います。代表的なところでいくとDDですとかDOWですとかになると思います。

それにしてもDDだとかDOWなんて本当に昔からあるアメリカの株なんだなと思います。そして今こうやって遠く離れた日本で検索していると思うとなんだかすごいなと感心します。

チャートを見ると綺麗に右肩上がりになっています。買えば利益が出ると思います。

 

いやあそれにしても何度となく繰り返しているかな言葉、それは“難しい相場が続きます”。今年はプラスで終われれば良いと言えるのかも知れません。そしてもう一つはうまい相場ができていないと思ってたいたら自分よりももっと損している人がいるのかもしれないということです。あまりそういうことを考えるのも品が無い気もしますが自分の損ばかり見ていると気がつかないかもしれませんが実は周りはもっと損をしているということはあるかもしれません。もちろんその逆もあってうまくいっていると思っても周りの方がとてもうまくいってというやつです。

これまたこのブログで繰り返している言葉で締めたいと思います。“ぼちぼち行こうと思います”。

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

BA売った後から上昇する、株クラスタあるあるですね。しかも大きな上昇になりそう。本当に投資は難しいですね。

それでは今日もみなさまにとってより良い一日となりますように。