アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

NTTの決算が発表になりました #1087

f:id:toushiblog:20210808073027j:image

NTTの決算が発表になりました。以下抜粋です。

日本電信電話(以下、NTT)は6日、オンラインにて「2021年度第1四半期決算会見」を開催し、子会社のNTTドコモを含めた決算内容を発表しています。NTTドコモの2021年度第1四半期は営業収益1兆1,596億円(前年同期比+615億円、+5.6%)、営業利益2,444億円(前年同期比△361億円、△12.9%)で増収減益となりました。

増収減益ということは売上は良かったが利益が良く無かったということになります。可もなく不可も無くといったところでしょうか。まあまあといったところで及第点だと思います。

 

しかしNTTは自社株買いを発表していてこのあたりは流石だと思います。自社株買いの額は大きな額というわけではないですが安定的に続けてくれています。これにより一株利益の目標も引き上げています。一株利益が増えればその分増配に繋がります。自社株買いと増配両方共に狙えるとても良い株だと思います。配当利回りも4%近くあるので買い増すことも検討したいのですが他にも欲しい株が多いのでどうしても優先順位は落ちてしまいます。まあしかしある理由もないのでそのままホールドですね。配当が4%を超えると考えます。

 

NTTは初心者向けの株であると同時に株をある程度経験した人でも良い株として買える株だと思います。持っているだけで損はせず毎年配当を増やしてくれます。そして自社株買いを積極的にしてくれるわけですから“損をしづらい”そんな株ではないでしょうか。KDDI沖縄セルラーも確かに良い株です。良い株なのですが優待株なので100株以上買う意欲がなんとなく湧かないんですよね。しかしNTTだとその分配当をもらえますし100株の単位で買いやすい値段です。ちまちま買っていくのもアリだと思います。

ただこの先の日本の市場規模がシュリンクしていくということを念頭に置いて投資をする必要があります。ぼちぼち少しずつ買うのが良い買い方だと思います。

 

ということで今回のNTTの決算によって自分の持ち株の決算が出揃いました(BTIは決算が見当たらず探しています)。概ね良い決算であったといっても良いと思います。ただ一つあるとすれば今回のNTTですかね。まあNTTはそのままホールドですから大丈夫です。他は良い決算ばかりでしたのでこの先も株価の上昇が見込めると思っています。

先日書いたオリックスのブログの中で2000円をなかなか突破できないと書いたのですがちゃっかり突破していましたね。

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

初心者向けの株というのは実は中級者向けでもあり、そして万人に良いと思える株なのかもしれません。不満があるとすれば少しずつでも良いから株価が上昇して欲しいと思っています。まあ株価もちゃんと上昇してくれたら無敵すぎますけどね。

それでは今日もみなさまにとってより良い一日となりますように。