アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

ここまでのまとめとここからの考え #1218

f:id:toushiblog:20220313203904j:image

相変わらず株価の下げがすごいですね。アメリカ株も日本株もどんどん下がっていきます。自分ももちろんこのアメリカ株の下げに対して無傷というわけではありません。現在の自分のポートフォリオは$FCX(Freeportmcmoran)で6割、残りの4割を他の個別株でわけるという感じになっています。FCXは株価は地味にマイナスですがここ最近の円安に助けられてホールドし続けています。そして残りの4割が主にNISA枠で保有している分なのですが昨年の年始、丁度一年前に買ったABTがここ最近の下げて買い値を割ってしまって地味にショックを受けている状態です。

 

しかしABTは昨年為替が1ドル109円のあたりで買っているので株価は割れているのですが為替差益で勝つことができています。NISA枠のいいところでこういう状態でも安易に売れないところが本当にいいなと思います。

残りのNISA枠で買っているのがBTIとADPとUNHとVTIです。どれも優秀だと思っていて自分としては気に入っています。ADPは決算をミスしていないにもかかわらず大きく下げたのでそこで拾いました。数ヶ月しか経っていませんが少しずつ利益を増やしてくれています。UNHは上に行ったり下に行ったりしていますが今のところ大きく崩れることもないですしここから更に少しずつでも株価の上昇が見られると期待しています。まあもともと長期で見ていますのでそこまで気にしていないです。

 

VTIは残りがNISA枠でのぶんのみになってしまいましたがまあお守りのように持ち続けようと思います。来年のNISA枠で買い増しもしたいですね。そしてBTIですがこれが本当に自分のポートフォリオというか少し大袈裟に言うと自分の投資人生を助けてくれています。買い時もかなり下で買えていて最近のバリューシフトによる値上がり益もそうですし円安でもそうですし、そして何より配当金でもおいしい思いをさせてもらっています。本当に個人的ですが、たばこ株最高といった心持ちです。こうなるとここ最近大きく下げているPMを買いたいと思ってしまいますが同じようにうまく買えるかという自信もあまりないので今はFCXをそのままホールドし続けることにしています。

 

それにしてもここまで株が下がってくると欲しい株がたくさんありますね。日本株だとみずほリースだとかJT、三井住友FGも欲しいですしSPK花王も欲しい株価になってきました。アメリカ株だと今はMCDが欲しいですしAAPLやMSFTも欲しいです。単純にQQQでも良いかもしれません。

欲しい株はたくさんありますが今のところFCXでいこうと決めたのでこのまま引っ張っていこうと思います。この先まだまだ下落が続きそうなら先ほど挙げた株の株価を追いかけながらチャンスで買うのも良いかもしれません。

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

明日から新しい一週間の始まりです。投資家にとってつらい日が続くかもしれませんがぼちぼちいきたいものですね。

それでは今日もみなさまにとってより良い一日となりますように。