アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

NTTとオリックスが決算を発表しました #1020

f:id:toushiblog:20210515161024j:image

日本株も決算の発表が続いています。まずNTTですがこちらは好決算でした。減収ですが増益を確保してくれています。そしてなんといっても増配ですね。105円から110円へと配当を増やしてくれます。およそ4%程の増配ですがやはり嬉しいものです。自分がNTTに投資をした頃は確か配当が100円でした。そこから考えると10%の増配になります。というかNTTは本当に鉄板だなと思います。今回の下落局面でも全然動じませんでしたし無傷でした。日本株の中で数少ない信頼のできる株です。今は別の株を買いたいと思っているのですがNTTは本当に鉄板中の鉄板銘柄だと思います。

 

続いてオリックスの決算もありました。こちらはなんとも言えない決算内容でした。しかしこれからコロナの収束によって良くなるであろう分野も事業をしています。もちろん航空事業もこれからだと思います。

そして増配も決定しています。76円から78円になりました。配当性向が50%付近になったのですがここからは利益が増えることによって配当が増える、そんな循環になってほしいと思いました。ただオリックスは自社株買いも発表していて、本当に相変わらず株主想いのよい企業だなと思いました。株価も2000円を早く取って欲しいと思います。

 

NTTは堅調、オリックスはまあまあでこれからに期待といったところだと思います。ただオリックスはまだまだ苦しい局面があるのかもといったところです。このまま両方ともにホールドで良いと思います。

今回の株価大きな下げで自分の資産もへこみましたし、メンタルもへこみました。しかしこうやって変わらなくてそして少しずつ結果を出してくれる株もあるのでそういった株に癒されながら年末を迎えたいなと思います。日本株も少しずつ少しずつ大きくなってくれれば良いなと思います。

 

以前からこのブログにも書いているように基本的に日本株を信じていません。まあそれはそうなのですがこのNTTやオリックス、そしてKDDIを見ているとそこまで頑なにならなくてもよいのかなと思ってしまいます。そうやって私という人間の心を軟化させる、そんの三つの企業のような気がします。ただ確かに日本株には積極的にはなれない、しかしこの三つの企業であるならばまた買ってもいいかなと思います。もしくは日本円を持つという意味でアメリカの指数連動型のeMAXISslimを買っておくというのもありだと思います。そんなことを思いました。

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

NTTとオリックスは本当に良い株だなと思います。当然これからもずっとホールドしていきたいと思います。

それでは今日もみなさまにとってより良い一日となりますように。