アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

さて次なにを買おうか #993

f:id:toushiblog:20210415181534j:image

さて次の株はどれを買おうか考えています。カタイところでいくとABTを大きく買って残りわずかの資金でVTIを買うというプランです。これは結構カタイですし少しずつ株価は上昇していくと思います。ただこのプランだと少し退屈で退屈だと何が良くないのかというと飽きてしまって株を売ってしまう可能性があります。これだとよくありません。自分の性格上、値動きがなさすぎる株もまた良くないと思うのです。

適度に値動きがあって株価の上昇が見込める株を買うことが長く保有することができる条件になります。上昇基調にある株を探して買いたいところです。

 

今少し考えているのがハウジングブームです。アメリカの住宅価格は右肩上がりに上がっています。そしてそのハウジングブームの波に乗る株がAZEKとTREXです。これらは住宅の資材を販売する企業のティッカーシンボルです。また両者ともに時価総額も小さく上昇の余地はまだありそうです。AZEKはIPOしたばかりなので今が買うチャンスのようにも思えます。おそらく次の決算も良さそうです。

ハウジングブームに乗るのならリスクを取ってAZEK、安全にいくならTREXやホームセンターのHDやLOWが良い気がします。チャートも綺麗な右肩上がりです。

 

またリオープニング銘柄としてSUBXも良い気がしています。SUBXはお馴染みのスターバックスコーヒーですがこちらも株価を順調に伸ばしています。飲食店はコロナによってダメージを受けました。しかし資本の大きな飲食企業は違います。確かにダメージも受けましたが逆にチャンスでもあったわけです。どんなチャンスがあったかというとそれは小さな飲食業が店を閉めるからです。逆に大きな飲食企業は店を出すことによって更に集客していきます。良い立地条件で店が出せたりもします。SUBXもまた株を買う好機ともいえます。

 

いずれにしても今度はしっかりとホールドできる株を買いたいですね。これまでは握力の弱さが結局良くない方に出ている気がします。しっかりと一年、二年と持つことのできる株を買うべきだと思いました。

本線はAZEKで第二候補はABT、そして余った資金でVTIを買おうかなと思っています。買ってすぐに利益が出るとホールドし続けやすいんですけどね。買ってすぐに下がってしまうと気が気でない状態が続いて落ち着かず売りたくなってしまいます。そういう意味ではVTIは優秀だなと思います。

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

株を買うのは楽しいですが今回は少し緊張感があります。順調に上昇する株だけを買いたいですね。

それでは今日もみなさまにとってより良い一日となりますように。