アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

かつて買ったことある株たち #979

f:id:toushiblog:20210331205617j:image

最近再び読書熱が沸いてきて本を読んでいるのですがその中で東京オリンピック開催が決まった日のことが書いてありました。その本の内容は置いておいて東京オリンピック開催が決まった時は自分が株を始めたばかりの頃でとても懐かしい思い出です。一番最初に買った株は三菱自動車でその後はスマホゲームブームで色々株を触っていてただそれでもあまりうまくいかなかった思い出です。もしかしたら時系列的に前後しているかもしれませんがしかしオリンピック開催されるということで買った株の中で思い出の株でライト工業という株があります。この株が良いということをしって買ってなんとか勝つことができて、ふーんそんなものかと次の株に向かった覚えがあります。

 

その本を読んでいて東京オリンピック開催決定の日を見た時、かつて買ったことのあるライト工業の株は今どうなっているのか何気なく見てみました。するとどうなっているのかというとなんと株価が綺麗に右肩上がりになっているではありませんか。つまり2013年に買ったライト工業の株をずっと握っているだけで大きく勝つことができたわけです。しかも配当増配傾向にあってどんどん増配しているようです。

まさに過去の株なんて見るものじゃないと言いますが本当に見るんじゃなかったというやつです。

 

ちなみに当時は本当に株を始めたばかりの頃で長期投資だとかいう概念すらありませんでした。そしてたしかNISAの制度すら始まっていなかったように記憶します。

その後買った株で記憶に残るのははアルトリアグループでこの株は高配当で良いという理由だけで買ったのですがなぜか売ってしまいました。正直この株は値上がり益はそれほど見込めないのですが言わずと知れた連続増配株で、そのまま買った時からずっと持ち続けていたら連続増配により配当利回りが10%を超えていたような気がします。

 

やはり株は長期投資が良いのだなと思います。買った株を長期保有して複利効果によって利益が次の利益を生んでいくという好循環によって利益を膨らませていくわけです。

そしてもう一つ学んだことは過去の自分が買った株や売った株を見ない方が良いということです。まあ見ても時間が戻るわけでもないですし大抵は良いことなんてなんにもないですよね。以前このブログにも書きましたようにAmazonもテンセントも売った後もどんどん値上がりしています。ASMLもどんどん値上がりしています。RPRXも早く株価上昇して欲しいものですね。

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

それにしても急激に円安になりましたね。それはそれでとても助かるのですが今度いつか円高になった時はマイナスが膨らむのだろうなと少し心配になってしまいます。

それでは今日もみなさまにとってより良い一日となりますように。