アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

ABBVから配当金をもらいました #942

f:id:toushiblog:20210220073939j:image

ABBVから配当金が入りました。一株あたり1.3ドルで30株持っていますので39ドルです。そしてそこから税金を引かれますので手残りは28.07ドルです。日本円に直すとおよそ3000円ぐらいです。ちょっとしたお小遣いですね。しかし3000円あれば一日分の食費になりますし水道代、あとは単純にお小遣いというのも良いですね。3000円あれば一日ぶらぶらして遊べると思います。

ABBVは今回の配当から10%ほど増やしています。もし次も10%の増配があれば単純に計算をすると3300円ほどになるわけですからやはり増配というのは繰り返していくと差が出てきますね。

ABBVといつ企業はヒュミラというとても売れている薬があります。そのヒュミラで莫大な利益を稼いでその稼いだお金の一部を株主に還元しているのです。ヒュミラはリウマチに効く薬ということです。よく言われるのがこのヒュミラの特許切れ問題です。このヒュミラは2023年あたりを過ぎると特許が切れてしまいます。しかし個人的にはいきなり売上がゼロになるわけではないと思っていますのでまだしばらくは大丈夫だと思っています。そしてその時間を稼いでいる間に次の薬を開発したり次の稼ぎ頭となる薬を持っている企業を買収すれば良いと思うのです。

 

ABBVで四半期ごとの配当1万円を目指したいと思っています。増配の方はちゃんとしてくれているので問題ないのですが買うタイミングをいつも逃してしまいます。このブログをいつも読んでくださっている方はご存知かと思いますがなるべく配当利回りの良い所と狙っていたらそのままスルスルと上に上がっていってしまいました。本当は5%を超えたあたりで買い増したいのですがそういっている間に買い時を逃している状態です。とくにバフェット氏が買い増しをしたとのことで少し遠のいてしまいました。

 

ジムクレイマー氏もABBVは現在バーゲンセール中だと言っていました。つまり割安で放置されている株だということです。そしてバフェット氏も買いましたし広瀬隆雄さんもABBVやBMYといったヘルスケアセクターの一部が割安で放置されていることに驚かれていました。そしてここ最近アメリカの長期金利が上昇していて割高な株が軟調になってきています。あまりモタモタしていると本当に買い時を逃してしまう可能性があります。

もちろん買えなかった時は別の株を買えば良いのですがしかしここはABBVを買いたいところです。もしかしたら5株ずつぐらいで少しずつ増やしていく作戦をするかもしれません。

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

ということで今回のABBVの配当と前回までもらった配当を足すと488.03+28.07で516.1ドルとなりました。およそ54,500円程になります。

それでは今日もみなさまにとってより良い一日となりますように。