アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

今週一週間はアメリカ株の決算が続きます #917

f:id:toushiblog:20210125074000j:image

今週はアメリカ株の重要決算の目白押しですね。自分はRPRXに集中投資するつもりなのでそれほど重要ではないですが色々な銘柄に分散投資をされている方にとっては気になるところではないでしょうか。

なんといってもMicrosoftもありますしAppleFacebookもあります。他にもAMDも買っている人が多そうですし他にもハイテクのみならずStarbucksや McDonald、chevronなどもアメリカ株を持っている人ならばおおよそのひとが持っていそうな株の決算が並んでいます。そしてそれぞれは今のアメリカ経済の様子を知るのにも良い決算だと思います。

 

ということで先程あげた銘柄の個人的に気になる部分を書き出していこうと思います。まずMicrosoftですがこれはAzureの成長性がどうなるかですね。ここにMicrosoftの趨勢がかかっているといってもいい気がします。もしくは次の成長の種を見つけることができるのかです。

Appleはごくごく単純に売上が伸びているのかです。そしておそらくAppleは良い決算を出すであろうことがわかりますしここから株価を伸ばしていくのかも気になります。Appleが決算後に株価を伸ばしていけばもうAppleという株は単に持っているだけで良いという証明になると思います。無敵の株です。Facebookはショピファイと組んだeコマースがどうなるのか気になるところです。インスタから物が買えるというサービスはインフルエンサーと呼ばれる人たちにとっては気になるところではないでしょうか。つまりはゲームチェンジを起こす可能性があります。AMD半導体株の活況がまだまだ続くのか決算を見てとっかかりとなるかも知れません。

 

StarbucksやMcDonaldはおそらく長期保有している人が多い銘柄のような気がします。おそらくその人たちはもうある程度の資産を築いていてむしろ連続増配の配当を貰う方に緩やかにシフトチェンジしているような人たちのような気がします。今回の新型コロナで途中から言われていたのはこういった大きな資本を持っている店舗型のショップは寧ろ好都合であったのではないか、ということです。それはなぜかというと小さくて資本力の無い店舗がどんどん潰れていくからだということです。そして好立地の場所に新たに店舗を構えることができます。

StarbucksやMcDonaldがどんな決算を出すのか、自分が株を持っていなくともなんとなく気になる銘柄のような気がします。

そしてchevronです。chevronはジムクレイマー氏に石油株で持つならばchevronだと言わせるほどの企業です。そしておそらく配当も安定して出してくると思いますしこれこら経済が回復して石油価格が戻れば配当と株価の値上がり益の両方を取ることができる株になると思います。

 

とまあざっと見ただけでもこれだけの決算が並んでいます。そしてこれからアメリカ株を始めてみようという方はこういった決算を見てから買うというのも良いかもしれません。そして個人的にお勧めするのは“決算を見てから買う”ということです。間違っても決算を予測して先回りして買わないようにすべきだと思います。投資の世界は一寸先は闇です。決算を予想して買うなんて絶対しない方がよいです。それよりも決算が出たあとその決算が良かったか悪かったか確認してから買うべきででしょう。決算の後株価が上昇しても決算が良ければまたそこから上昇していきます。

今週のアメリカ株の決算どうなるのか気になるところですね。

今日もブログを読んでいただきありがとうございました。

ここまで書いてとても大切な決算があることを忘れていました。そうです、Teslaです。Teslaの決算次第ではEV関連がどうなるのかわかりません。この辺りも気になるところです。波乱の要因にならなければ良いのですが。

それでは今日もみなさまにとってより良い一日となりますように。