アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

Apple株を買い増ししました #755

f:id:toushiblog:20200813081720j:image

金の価格が大きく下落しています。HMYは損が出たので損切りをしたのですが損切りをちゃんとできて我ながら良かったとほっとしています。売った時は少し大きな損を確定したわけで少し落ち込みましたがあの時損を確定しておかないと大変なことになっていたかと思うと傷も癒されます。その時売ったお金180万円はApple株を買いました。買値はおよそ451ドルでした。451ドルを超えれば利益が出ます。買った時はそこから株価が落ちてショックでしたが先日の夜は大きく反発して買値を超えました。まあこの先上がったり下がったりするでしょうが長い目で見ると上がっていくと思っていますので買って良かったと思っています。

 

Appleスマホのシェアが圧倒的に高いかというとそうではないです。ファーウエイやサムスンらのシェアに負けていたと思います。また後ろにはシャオミも控えています。つまりAppleのシェアは圧倒的ではありません。ただやっぱりAppleにつよいブランド力があります。この新型コロナの影響を受けて家でホームワークしたり遊んだりする時選ばれたのはAppleであり、だからこそ売り上げも伸びていました。この先もAppleを好きな人はAppleを選び続けてくれると思います。まだまだ伸びてくれると個人的に期待をしています。

 

またAppleスマホのシェア争いとは別にサービス部門を伸ばそうとしてくれています。僕はその戦略がうまくいって欲しいですしここが伸びれば株価の更なる成長が期待できます。AppleWatchやAirPodsで健康管理ができるようになるシステムが進んでいるように思います。これも僕は嬉しい機能ですし個人的には金銭管理をできるシステムとか始めて欲しいなとか思ったりします。いずれにしてもサービス部門はサブスクリプションで展開されますので安定した収益を計算できます。次の決算でももちろん注目したいポイントです。

 

Appleは利益の株主還元にとても意欲的なところも良いですよね。連続増配も続けてくれていますし自社株買いも積極的です。自社株買いは株価自体の押上効果がありますし連続増配は株主の配当利回りが増えます。配当は確かに株主還元としては非効率かもしれませんが現金を手元にくれるというのは嬉しいものです。そのお金を再投資に使っても良いですし自分自身の生活のために使っても良いわけです。自分自身の生活のためにお金を使うということは生活のために株を売らなくてはいけないということから株を守ってくれると思います。だから長期保有のためにも配当は僕自身も嬉しいのです。

Appleの株を買って良かったと思えるよう株価がどんどん伸びて欲しいものですね。

今日もブログを読んでいただきありがとうございました。

株を買う時いつも長期で保有しようと思います。しかしそんな思いとは裏腹によく途中で売ってしまうのでこのApple株は頑張って長期保有したいと思います。さてどれだけ長く保有できることやらです。

それでは今日もみなさまにとってより良い一日となりますように。