アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

自分のアメリカ株の現在地 #733

f:id:toushiblog:20200722074519j:image

三回に渡って“とある方”の自殺からの自らが自殺しないようにするための考えをブログ記事に書きました。少しうまく書けなかった部分もありますがその記事を書いている最中に随分とアメリカ株市場で変化があったのでそのことについて書いていきたいと思います。

まずナスダックが好調ですよね。AppleMicrosoftもそしてNVIDIAも好調でした。自分はAdobeを売ったのですがしかしAdobeもきっと好調だったと思いますしなんといってもTeslaだったりとかAmazonだったりとかまさに火を吹いているような状態です。相変わらずAT&Tともう一つEBSが自分のポートフォリオで足を引っ張っていますがそれをカバーする利益を出してくれています。

 

そしてもう一つの変化があってそれはBMYとMRK、ULを売ったことです。全て売ってプラスマイナスゼロぐらいでした。配当の分だけプラスぐらいです。そしてその売ったお金でバイオンテックを更に買い足しました。バイオンテックが好調なのでそこに乗っかった形になります。広瀬隆雄さんの話だとバイオンテックを八月の二十日ぐらいまでなら待つことができるとのことでしたのでその言葉を信じて買ってみることにしました。まずは最高値の更新を狙いたいところです。そこを超えることができれば上値が軽くなると思っています。

 

EBSが苦戦していて大きく下げています。売ろうかどうしようか悩みましたがここは我慢して持っていようと思います。ここのところ大きく上がっていましたので調整が入ったと思いたいです。金額的にも一部なのでポートフォリオがそこまで大きく傷むことはないですがやはりマイナスが大きいと嫌ですね。どこかで反転してプラス圏に浮上して欲しいです。プラス圏にあると安心して見てられます。まあボチボチ行きたいと思っています。

 

BMY、MRK、ULを売ったお金でMicrosoftを買い増そうかと考えました。決算出てから買っても良いわけです。しかしもしかすると大きなワクチン相場が来るかもしれないと思いバイオンテックを追加で買ったのでした。モデルナ、バイオンテックが好調ですしワクチンではなく治療薬としてギリアドやVIRも好調です。もしワクチンの大相場が来ればバイオンテックで大きく勝つことができます。八月の二十日までとのことでしたのでそこまでは持ち続けたいと思います。

AppleMicrosoftNVIDIAが引き続き好調なのでこのまま持ち続けてバイオンテックと一緒に大きな利益を得ることができればいいなと思っています。受け取り配当額は減ってしまいましたがその分値上がり益を狙っていきます。

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

バイオンテックは一回目に買った分で大きく利益が出ていて二回目に買った損の部分を穴埋めして利益が出ています。しかしEBSが苦戦しているので今のところワクチン銘柄への投資はうまくいっていないということになります。

さてこの先どうなることやらです。

それでは今日もみなさまにとってより良い一日となりますように。