アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

クーパソフトウェアを売りました #725

f:id:toushiblog:20200714080532j:image

クーパソフトウェアを売りました。自分が投資の参考にしている広瀬隆雄さんがTwitterSaaS銘柄はどうせ決算が良いから慌てて売る必要が無いといのことでしたが大きく下げて買値を更に下げそうなので売りました。損失は手数料込みで1万円ぐらいだと思います。売るのは少し早まったかなと思いましたがしかしこの先どちらに転ぶのかわかりませんので損が出たらとっとと売ることにしました。こういうのは損切りが大切だと思っています。たしかにこの後でクーパソフトウェアが大きく伸びるかもしれませんがしかしそれは自分と縁が無かったと思って諦めます。

 

さてここから何の株を買うのか少し考えたいと思います。まず候補としてはワクチン株に今から入るかです。ちなみにワクチン株は今から入っても遅くないとのことです。しかしワクチン相場も随分終盤になってきている気がします。次に電気自動車株ですがこれは今かなり株価が高いので様子見です。株価が高くても入っていいと思うのですが、もうすぐ決算なので決算の様子を見てからの方が良いと思います。次に他のSaaS銘柄ですがこれは確かに欲しいです。しかしこれらも決算が近いので決算を待ちたいです。最後に候補として半導体銘柄です。半導体銘柄であれば利益も出やすく故に持ち続けることができそうです。ただし半導体銘柄はNVIDIAを持っているのでセクターが被ってしまいます。

 

クーパソフトウェアを売ったわけですが自分の中でこの50万程のお金はなるべく攻めた銘柄を買いたいと思っています。なので本当は時価総額の低い株を買いたいと思っているのですがどんな株を買うのか迷います。

半導体銘柄だとMARKかASMLを買おうかと思案中です。どちらも長期で伸び続けてくれると思います。SaaS株だとDOCUを買おうかと思っていますし電気自動車だとテスラの二番煎じを狙ってNIOを買いたいところです。ワクチン株は今から入るのは少し考えますね。安全に行くなら半導体銘柄、攻めるならNIOもしくはDOCUだと思います。

 

買う銘柄で迷うというのもありますが買うタイミングで迷うというのもあります。すぐに買うべきかそれとも決算を待って買うべきかです。すぐに買えば機会損失は無くなります。しかしそれと引き換えに決算で大きく下げるリスクを取ることになります。逆に決算を待って買うというのは安全ですが決算発表を待つまでの間現金で持ち続けることになります。そしてポジポジ病の自分として何気なく別の株を買ってしまう気がします。

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

なんだか半導体株を買う方に心は向いている気がします。まあ固く行くのがよいですかね。

それでは今日もみなさまにとってより良い一日となりますように。