アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

失敗、失敗、失敗、うまくいかない日々 #691

f:id:toushiblog:20200610114354j:image

このブログは昨日の昼に書いています。なのでこのブログがアップされる今日は株価の動向がどのようになっているのかがわかりません。まあそれはそれとしてこのブログを書いている今、レーザーテックの株価が下落しています。レーザーテックは自分の株のポートフォリオの中でも大きな額なのでやはり株価が下がりそして評価損になっていると凹みます。なぜならこの下がったところで買えば株の利益も大きなものになったはずなのにと思うからです。更にいうと自分の買った株はひょっとして間違っていたのではないかそんな思いもよぎります。別の株を買えば利益を得ることができていた世界線が存在したのかもしれない。そう思ったりもします。

 

ということでこれは教訓を得ました。それは株の買い方です。特に金額が大きかったりとか自分のポートフォリオの中で占める割合が大きい株を買う時の注意です。それはまず押し目で買うということですね。成長株であればいつか押し目を迎えます。その押し目で買うことができれば精神的にキツくありません。そしてこれはよく言われることですが分散して買うということです。一度に買うと身動きが取れなくなってしまいます。そしてマイナスがでたときに何もできなくなってしまいます。まさに今の自分ですね。

 

この押し目で買うというのと分散して買うというのはいうなれば買い方のディフェンシブといったところでしょうか。逆にアグレッシブな買い方としては新高値を取ったところは買いであるというのと分散投資は必ずしも良いわけでない、といったところだと思います。そして自分は新高値を取った株は買いであると学んできたので高値で買いました。他にもあのバフェットも集中投資をするときは集中投資をする必要があると言っています。この今回学んだディフェンシブな買い方の逆の買い方はうまくいけば大きな利益を得ますが失敗すると耐える時間を過ごさなくてはいけなくなります。

 

何事もリスクリターンですね。今の上げ相場いつまで続くのでしょうか。永遠に上げ続けるなんていう相場は当たり前ですが存在しません。ましてや日本なんて国の力自体が下がっているのに株価だけが上がり続けるなんてことはありえないわけです。だけどこの上げ相場ならばまあなんとか“乗れるかな”というわけです。この先もきっと同じようなポジションを取る時が来ると思います。その時は今回の教訓を生かして投資をしたいと思います。

ただやっぱりそう思うと少しずつ投資のできない日本株というのはやっぱり難易度の高い株なのだなと思います。

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

昨日の夜PTS、夜間取引でレーザーテックを売りました。詳しくは明日のブログに書きますが自分の中でこれは大きく下がると思い売ったのでした。そして結果が今日ですよね。かなりショックの大きな一日となりそうです。

それでは今日もみなさまにとってより良い一日となりますように。