アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

ダウの急上昇と自分の持っている株 #687

f:id:toushiblog:20200606073758p:image

いやあ今日の記事はなんといってもアメリカ株の上昇についてですね。このブログを読んでみえるかたはアメリカ株を買われていますか。アメリカ株を買われている方は須く勝てたゲームだったのではないでしょうか。わかります。もちろん今回のアメリカ株で上昇しなかった株もあります。しかし為替が円安に向かっています。やはりアメリカ株を持っていた方は持ち株がかなり恩恵を受けたのではないでしょうか。一番恩恵を受けた方は航空株や石油株を握っていた方々なのではと思います。航空も石油も今まで散々そしてこっぴどく冷や飯を食わされたセクターでした。しかしここは大きく勝つことができたのではないでしょうか。

 

自分の株はというとDIS株を売ったことに少し後悔もありますがしかしうまく資金を逃すことができたと思うので内心は微妙な感じです。良い面も悪い面もあったと思います。もしかしたら大きく下げた可能性もあったわけですからね。もちろん売らずに待ち続けることができれば更に株価は値上がりし為替の影響を受けて利益を伸ばせたと思います。

自分の持っている株でメディカルセクターが弱いです。まあこれらはディフェンシブ株なのでこういう時は弱いのは仕方ないですね。

AT&Tが自分の中で良かったです。この株はまだまだ戻りが弱く(といっても自分の持っているTは取得単価まで戻しています)上値余地があったので利益を取ることができました。株価が低い時に仕込んでいた分が報われました。

 

確かにDISもAMATも売ってしまいました。しかしそのお金で買った日本株のレーザーテックが上がってくれれば問題ありません。というかこのアメリカ株の大幅な上昇を受けて日本株も大幅に上昇してくれると思います。レーザーテックはPTS、夜間取引で最高値を更新していました。次の節目である10000円をどこまで突破できるかが問題だと思います。ここで10000円を突破しないとぐずぐずしかねない気がします。まあしかしあるアナリストは11000円から13000円を目標にしているようなのでそこまでは行きそうな気がします。良い地合いがなるべく長く続いて欲しいと思います。

 

そしてZOOMを売りました。開始早々大きく下げたので損切りをしました。その後遅れてZOOMは値上がりしたのですが自分としては損切りはなるべく早くと思っているのでそれほど気になりません。まあ購入金額もそれほど大きな金額でもありませんですしね。損切りするタイミングを見誤りますと沼にはまってしまいます。うまくいかなければとっとと切る。それが大切だと思っています。うまくいかない株をいつまでも持つ必要はありません。うまくいかない株を切ってうまくいっている株を買うということが大切だと思います。

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

今日の株の上がりを見て株を売るのか、と聞かれたら売りません。なぜならここからがスタートだと思うからです。まだバブルのバの字も始まっていないと思います。これからバブルが始まるのです。しっかりついていきたいと思います。持ち株でいうとAT&T日本株のレーザーテックがこの後の株上昇の恩恵を受けると思っています。

ここで相場を降りることはしないです。テレビで“株芸人”なんてものがもてはやされだしたら少し考えようかと思います。

それでは今日もみなさまにとってより良い一日となりますように。