アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

ニトリとオリックス #676

f:id:toushiblog:20200526071733p:image

日本では緊急事態宣言が解除になりましたね。まだまだ他県への移動は制限されますがまあしかし行くなと言われても物理的に止められることもないと思いますし他県に遊びに行くことは可能です。自分の住んでいるところは近くに中核都市があるのでそこに遊びに行きたいのですが県を跨ぎます。遊びに行ってもいいような気もします。しかし遊びに行った先が遊べなければ意味が無いのですがどうなのでしょう。

アメリカ株のディズニーを持っていて気になるのが日本のオリエンタルランドです。こちらはいつ再開になるのでしょうか。株価が低迷していた時に買っている人も多そうなので利益を得ている方も多い気がします。やはりリスクとリターンですね。

 

オリエンタルランドは少しですが上昇余地が残っていると思います。そしてオリエンタルランドと並んで人気のあるニトリも株価がものすごいことになっています。このニトリも株価が暴落した時に買った人が多い気がします。そしてその底から一気にV字回復しています。ニトリで儲けた個人投資家の人も多いのではないでしょうか。ニトリは株価が18000円を超えていてつまり投資するのに180万円かかるわけです。新型コロナの暴落で13000円程まで下がっていたのでここで拾えた人は50万以上儲かっているはずです。すごいですね。自分にも買うチャンスがありました。買うべきだったのか考えさせられます。

 

自分の買っている株だとオリックスが値を上げています。オリックスは金融セクターと見られているのか買われずに放置されていたようですね。ここから買う資金は無いですが短期で買っても伸びる気がします。自分は配当が手元に来るまで信用しないと書きました。今でもその思いは変わりないのですがしかし配当と値上がり益の両方を狙える株というのは当たり前ですが良い株であることに変わりありません。基本的には100株で良いと思いますが資金に余裕があれば200株と持っていても良い気がします。

 

ここからリバウンドを狙うのかそれとも既に伸びている株に乗っかるのか投資方法は人それぞれだと思います。ただしここから先はかなり株は買いやすくて儲けの出やすい相場になるのではないでしょうか。しかし同時に注意も必要でここまで出遅れていた株というのは出遅れているだけの理由があってそれは次の第二波の新型コロナの波が来たら最初に売られる株であるといえます。そこは留意する必要があると思います。ただしまだ出遅れていてこれから買われるであろう株でこの新型コロナの波にちゃんと対応できた株は次の新型コロナの発生で大きく株が売られた時に買い増しのタイミングが来るかもしれません。その点も考えながら買うと良いのではないでしょうか。

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

今日は久々に日本株についての記事でした。今少し迷っているのがNTTを買い増すか外食株を買うかで迷っています。スシローとか買いたいですけどね。まあ本命はNTTの買い増しになると思います。それにしても自分もここまで日本株を買うとはといった感じです。しかも優待とか嫌いだったのに人間変わるものです。

それでは今日もみなさまにとってより良い一日となりますように。