アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

ワクチン開発が人々に安心感を与える #670

f:id:toushiblog:20200520074157j:image

月曜日の夜アメリカ株は大きく上げました。理由は色々あると思います。しかし一番大きかったことは新型コロナのワクチン開発が進んでいるというニュースによるものだと思います。モデルナのことですよね。ワクチンと特効薬が時々ごっちゃになったりしますがワクチンとはその病気にかかる前に予防するための薬です。つまり特効薬よりも重要です。このワクチンが開発されたということはこの新型コロナの問題が解決され経済活動が再開されるのではという期待が生まれるわけです。そして株価はそれを先回りして買われていったわけです。

もちろん全ての問題がクリアーになったわけではありません。そこには注意が必要です。

 

そういった留意というか留保は一旦置いておいて株価が上昇してくれたことは素直に嬉しいですし僕の株も上昇してくれて年初よりもプラスになってくれました。当時僕の持っていたMasterCardも売った時の数字に近づいているのでそのまま持っていてもあまり変わらなかったかもしれませんがしかし戻りきっていない様子を見るとずっと待ち続けるよりも自分の立ち回りの方が正しかったのかなと少し誇らしげに思います。まあほんの僅差だと思いますけどね。しかし今の自分のポートフォリオ分散投資ができていますしヘルスケアが多いのでこの先の不況にもある程度耐久性があるかなと思っています。

 

今回の上昇で大きく値を上げたのがディズニーです。6%近く一気に値を上げています。買った時がディズニーランドを閉めるというニュースの時でした。そこでジムクレイマー氏が必ずこの新型コロナは終息するから買うなら今だと思うと話され買ったのでした。買値がおよそ96ドル後半で為替も1ドル106円あたりだったと思います。当時の自分のブログを読み返してみると400万買いたいなんて書いてますが結果的にはその時100株ほどしか買えずその後ディズニーが100ドル付近で下に下がるたびに買って結局160株になったのでした。つまり200万ほどですね。あの時400万買っておけばよかったなんて思ったりします。まあ株にたらればは禁止です。

 

アメリカのリテール銘柄が決算を発表していました。ホームデポが良くなかったですね。ということでホームデポは今回はパスですね。逆にウォルマートが良かったようです。ウォルマートはオンライン販売が伸びたようです。オンライン販売をしているということは買いたくなりますね。自分のポートフォリオの分散化のために買ってもいいかもしれません。

先日の記事にも書きましたようにエヌビディアがガンガン伸びているのをみると少し手を出しずらいです。ホームデポがこけたとなるとどこにしようか少し迷います。メドトロニックがアッビィかAMATを追加で買うか、もしくはワクチン開発の下請けのEBSを買うかですね。自分の候補はこの辺りです。まあゆっくり考えたいと思っています。

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

年初からプラスに戻ってきてホッと一息ですね。これからはどこかで利確すべきかどうかそのタイミングをはかって日本の通信株を買いたいなと思います。年末までうまく立ち回れると良いのですがどうなるのかですね。ディズニーがうまく回復してくれると大きな利益になりそうですね。

それでは今日もみなさまにとってより良い一日となりますように。