アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

決算発表、そして考えること #668

f:id:toushiblog:20200518095948j:image

以前のブログにも書きましたように今自分が持っている株は自己資金のほとんどで買っています。つまりほとんどフルポジションです。あとはその買った株が上昇してくれるように見ているだけなので少し退屈な日が続くのかななんて思っていました。ただしこの一週間で自分の中で気になることがいくつかあります。その気になることいかんによって売ったり買ったりをする可能性があるわけです。

例えばまず最初に気になるのはアメリカと中国の貿易戦争です。この貿易戦争の展開によっては持っている株を売らなくてはいけない局面が来るかもしれません。自分の持っている株はそこまで中国に関係のない株だと思います。しかしそのアメリカと中国の関係悪化によって株価が下がり良い買い場が訪れるようでしたら持っている株の利益を確定して買い場が訪れた株を買うという動きをするかも知れません。ただしやっぱり自分としてはあまり動かしたくないのでアメリカと中国の関係はほどほどにして欲しいというのが本音です。トランプさんはそこまで馬鹿ではないと思いたいですね。

 

次に気になる点はエヌビディアの決算です。今手持ちに残り40万の現金があってその現金でエヌビディアを買おうかどうしようか迷っています。おそらくエヌビディアは良い感じの決算を出してくると思います。その決算と株価の様子を見て買おうかどうしようか決めようと思っています。なんとなくですけど少し難しい判断をしなくてはいけないそんな気がします。

基本的に決算がよければ買いたいです。良い決算の株というのは個人的には買いだと思っているからです。ただあまりにも大きく株価が上昇した時は少し考えます。10%だとか株価が上昇した時はそこから買うということはできないと思うのです。なにせここまでエヌビディアは大きく値上がりしてますからね。そこから更に高いとなるとちょっと手が出しづらくなってしまいます。決算が悪ければいくら株価が下がってもパスしたいところです。他にある決算の良かったところに行きたいです。一番理想なのは決算が良くて株価の反応鈍いか、少し下がる、そんな時は買いたいと思います。

 

エヌビディアをパスするならばどこに注目するかですが個人的にはホームデポ、ロウズ、メドトロニックのどれかに行きたいです。この辺りはどれも優良銘柄だと自分は思いますし長期の投資にはもってこいの銘柄です。ホームデポとメドトロニックは一生持っていても良いかも知れません。

メドトロニックについては手術がこの新型コロナの影響で延期になっているため決算が良くないのではないのかということをジムクレイマー氏がおっしゃってたそうです。ただエヌビディアをパスするとするならばメドトロニックの決算が悪くても買ってもいい気がします。

 

メドトロニックもしくは残りのお金でアッビィを買うのもアリな気もします。アッビィは少し株価が上がりすぎた感がありますが連続増配です。そして連続増配年数もとても長く現在の配当利回りも5%を超えています。買ってもいいような気もします。まあ焦らずじっくりと考えて買おうと思います。高配当株を買う時は当たり前ですけど基本的には長期保有です。アッビィを買うのであればもうそれは売らずにずっと待ち続けるということになると思います。

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

最近知ったのですが今東京ラブストーリーのリメイクが配信されているんですね。東京ラブストーリーの思い出といえば丁度小学生の頃、周りのクラスメイトみんながテレビドラマを見始める頃で自分だけ乗り遅れて話についていけなかったのをすごく覚えています。

リメイクの方も登場人物の名前が同じなのですが名前がなんだかものすごく昭和っぽいんですよね。名字からしてすでに昭和っぽい。だけど赤名リカの魅力はちゃんとリメイクでも残っていて結構いい感じになっていると思います。

自分は元の方をちゃんと見ていないのでリメイクをめっちゃ楽しんで見ています。

それでは今日もみなさまにとってより良い一日となりますように。