アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

これまでの一旦まとめ、ふりかえり #667

f:id:toushiblog:20200517064032j:image

もうほとんどの手持ちのお金は株を買ったのでこの先株を買うことはなく少し静観が多くなるかもしれませんが一旦これまでの新型コロナと自分の感じた感覚を整理したいと思います。

まず思ったことがヘルスケアセクターが強かったと思いました。そしておそらくヘルスケアセクターは今回の新型コロナが終わってもそして再び新型コロナが猛威を奮ってもきっと安定しているセクターのような気がします。もちろんワクチンや特効薬にかけて少しお金を入れるのも良いと思いますがJNJやPFEやBMY、はたまたABTやABBV、GILDを買ってじっくり待ち続けるのが良いと思いました。あとは自分が持っている新型コロナとは少し遠いVRTX、そしてこちらは新型コロナを抑える薬を作ろうとしているLLYもぐんぐん伸びていてこちらを買うのもありだと思いました。

 

次にITセクターが強かったですよね。確かにITセクターを買うのは堅いと思います。早めに買ってずっと持っているというのも良いとは思うのですがなんだかあまり気乗りがしないです。まあ堅いといえば堅いんですけどね。APPLとかは良いと思うしいつか買いたいと思っています。

堅いといえば通信株、というか通信事業というのは結局この新型コロナの中でも変わらずキャッシュを稼いでくれる株なのだと思いました。AT&Tが奮っていないのはメディア側に問題があるんですよね。ただ配当がかなり良いのでしばらく放置です。Verizonや最近買ったKDDIは良い株だなと思います。もしかしたら一生お付き合いする株になるのかもしれません。こうなるとVerizonを追加したりだとか沖縄セルラーだとかdocomoだとかを買いたいなと思ってしまいます。単純にKDDIを追加購入するのもありだと思います。

 

ここからの狙い目はもしかしたら半導体なのかなと思ったりします。ITがこれから伸びるというのはわかっていてそのITに伴って一緒に半導体が伸びていくと思います。台湾セミコンダクターがアメリカに大きな工場を建てるというニュースが流れていました。そしてNVIDIAは株価をガンガン伸ばしていて自分が今一番欲しい株です。AMATに追加で買うか悩むところです。AMDは良い株らしいですがいまいち株価が伸びていないので少し買いづらいねすね。

 

最近少し思うことは利確する時はちゃんと利確しないといけないなということです。DISの平均取得額がおよそ96ドル後半ですが仮に97ドルとして今現在の株価を109ドルとします。109÷97ドルで13%程値上がりしたことがわかります。13%だと良い利益です。もちろん全て利確する必要ないですが一部を利確して例えばNVIDIAを買ったり日本の通信株を買ったりしても良いのかななんて思ったりします。DISが120ドル越えてきて欲しいですね。今は110ドルあたりで戻されることが多いようですが何かをきっかけになんとか突破して欲しいものです。

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

あとはたばこ株ですがBTIは本当によくやってくれていると思います。唯一たばこ株の中で良かった株価なのだと思いました。

それでは今日もみなさまにとってより良い一日となりますように。