アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

一週間の始まり、この後どうなるのだろうか #591

f:id:toushiblog:20200302080300j:image

連日のようにコロナウィルスのニュースがテレビで流れています。株価についての話に一喜一憂しているのですがこれまでの話を総合すると

・この先アメリカのFRBが利下げをするらしいということ

・利下げ幅は0.25%ならばよいが0.5%を超えると一気にリセッション入りするということ

・日本の為替が1ドル100円割れもありうるということ

・もし100円を割ったら日本経済は相当ダメージを受けるということ

アメリカ株が大きく下げたところは絶好の買い場であるということ

・中国株もだめで日本株もだめなのであれば残るはアメリカ株であるということ

・とはいえコロナウィルスはいつかは終息するということ

といったところでしょうか。もちろんこれは僕の勝手な解釈も含まれていますので投資は自己責任でお願いします。

 

株がどこかで反発した時に一旦売ってキャッシュを持っておくという選択肢が現実味を帯びてきました。僕はというと先日のブログでも書きましたようにあるタイミングを逃してしまいズルズルとホールドしたままになってしまいました。この先どうなるのでしょうか。また一段と下げがあるのでしょうか。

ただ日本株に関してはおそらくまだまだ下げる展開が続きそうな気がします。そしてやはりこの先の決算もあまり良くない展開が待っている気がします。

 

こういう時はひたすら健康に気をつけることが大切だと思います。健康であれば仕事を見つけることができると思いますし、仕事をしている方は収入の範囲内で生活をして少しずつでも良いから貯蓄をする、もしくはドルコスト平均法でなんらかの低リスク投資を行っていくなど淡々と小さなことを積み上げていくことができます。小さなことの積み重ねが大切ですね。

貯蓄をしてある程度お金が貯まったらその頃には株は絶対に買い時になっているはずです。そこを見計らって買うのが良いと思います。今時銀行にお金を入れていても大した利息はつきません。それだったら確実に配当の出る株を買った方が良いと思います。

 

一番良くないのは収入の範囲以上の支出をしてしまうことだと思います。すごくもったいないです。確かに今はちょっと手出しできない状況ですがいつかこの騒動もおさまります。そして平時に戻った時に借金まみれではどうしようもないと思うのです。そして命あっての物種です。健康だからこそ次に繋がるのです。

外で運動したり自分の食生活を見直ししてみたりしてみてはどうでしょうか。あとはしっかりした睡眠などそうやって健康を維持して次のフェーズに備えたいものですね。

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

さて今日の夜はどうなるのでしょうか。そろそろ反発して欲しいところですけどなんだかにわかに0.5%の利下げの話が出てきていますね。もしかしててアメリカ経済のリセッション入りというのもありそうな予感がします。どうなることやらですね。

それでは今日もみなさまにとってより良い一日となりますように。