アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

かつて自分の売った株が復活して好調です #577

f:id:toushiblog:20200217071730j:image

かつて自分が持っていた株たちを振り返ってみると軒並み復活してきています。そう思うと自分の株を見る目ってなかなか良かったのではと思いますし、不調だった時にちゃんと売ることができてよかったなと思います。

例えばかつて自分が保有していた株にAmazonがあります。Amazonは600ドルぐらいから保有していて2050ドルをつけてそこから戻して1900ドルぐらいで売っているはずです。正確な数字は覚えていませんが、NISAでいい感じに稼ぐことができました。当時はお金が無くて50万ほどしか買えませんでしたがそれが3倍の150万ほどになって、それが今自分が保有しているMasterCardの投資への原資になっています。

 

しかしそのAmazonも2050ドルをつけたあたりで決算がよく無く株価が伸び悩みました。そこで今までずっと伸び続けてくれた株でもったいないと思いつつも思い切って売ったのでした。自分で言うのもなんですが良い判断だったと思います。

そのAmazonですが最近株価が好調です。おそらく僕が売ったタイミングというのは、当時はわかりませんでしたがそれまでものすごい勢いで株価が上昇していましたのでその反動の調整だったのかもしれません。その調整も終わって再びかつての調子を取り戻したのかもと感じます。次の決算がよければ復活は本物と思えるかもしれません。

 

他にもセールスフォースが良いですね。セールスフォースというとクラウド銘柄です。そしてSaaS銘柄でもあります。もっというとサブスク銘柄でもあります。今株が買われる理由をてんこ盛りにしたような銘柄です。僕も持っていましたが売ってしまいました。少し儲けることができたのですが株価が伸び悩んでしまって待ちきれずに売ってしまったのでした。現在はとても好調ですね。

個人的な思い出としては友人の友人ということでセールスフォースに勤めている方と知り合うことがありました。セールスフォースに勤めている方はセールスフォースの株を割安で買えるようなことを話されていました。ということはセールスフォースの中に勤めている方でセールスフォースの株を割安で買われてある方はかなりこの株で稼げているのでないでしょうか。軽いストックオプションのようなものだと思いますが羨ましいしです。

 

逆に自分の売った株で売った後に不調に陥った株はないかというと、それはなんといってもテンセントですね。テンセントは400HKD手前で売ったのですが正解だったと思っています。その後は少しグズグズして伸び悩んでいますね。他にもBPも売って良かった気もします。エネルギー銘柄は軒並み苦戦中ですしね。

今はMasterCardが伸びていますがしばらくはこの株を保有し続けようと思っています。過去の株を売るタイミングは自分で言うのもなんですがなかなか良かったのではと今でも思っています。今のアメリカ株は買うタイミングはすごく簡単だと思います。しかし難しいのは売るタイミングだと思います。売るタイミングについてちゃんと勉強したいと思います。

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

今週一週間が始まります。良い一周間になって欲しいものですね。

それでは今日もみなさまにとってより良い一日になりますように。