アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

10年後どうなっているのか、10年間育てられるか #528

f:id:toushiblog:20191230064319j:image

今年も残り今日と明日で終わりとなりました。来年になれば新しい年です。今年の初めにたてた目標はというほとんど守られていなかった気がします。僕の目標はうまくいかなかったのです。では幸せだったのかという問いもあります。なぜなら目標達成はあくまでもツールです。将来の自分自身の幸福に繋げるために年始の目標があるはずです。

幸せかどうかといえばものすごく微妙な感じだと思います。幸福感を得ることもあればまだまだすべきことややりたいことしたいことがたくさんあります。そういった意味ではまだ幸福とはいえないかもしれません。

 

しかし一方で幸福感を得ているものがあるとすれば今年一年資産が順調に伸びたことだと思います。このままいけば資産1000万は見えてくるような気がします。資産が1000万になると僕の中では幸せです。そしてその先の道筋もなんとなく見えてきています。その道がうまくいくかどうかは置いておいて道が見えているというだけで何か嬉しいものがあります。

このまま10年後まで資産が増えてくれれば自分の人生は明るいものになると思います。もちろんそんなに簡単なことではないですがしかし生きていて良かったと思える日が来てくれるかもしれません。

 

ある有名な投資家の方が投資をするということは家の庭に木を植えることだと話しました。庭に苗木を植えてそして水をやり育て大きな木になった時木の実を摘み、そして最後に木を切って箪笥を拵える、そういう話をされていました。随分前の話ですけど今思うと納得です。そして今僕はその木の苗木をようやく植えることができた気がします。あとは成長していくのを見守るだけです。大きく成長してくれればきっと僕の人生の助けになってくれるはずです。

その木とはもちろんマスターカード株ですが売上が伸び続けてくれるている以上は待ち続けたいです。

 

これからの10年が大事な10年のような気がします。10年後には確実に親の介護がやってきます。その準備をちゃんとしておかないとかなり危険です。10年待っていてくれたら嬉しいですけど10年も待たずにやってくるかもしれません。それまでは親にはなるべく健康に過ごしていただいてそしてもちろん僕自身も健康に過ごして確実に少しずつでも良いので自分の資産を増やしていきたいと思っています。まずは健康、そこに重点をおいてそして人生をそれなりに楽しみながら質素倹約に努めて株を買っていきたいと思っています。

この記事を読まれている方はどんな10年を想像してみえますか。

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

年末年始と僕は仕事です。確かに休みはあったほうが良いと思いますがしかし仕事があることにも感謝です。そんな僕は社畜というやつなのかもしれません。

それでは今日もみなさまにとってより良い一日になりますように。