アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

1000ドルになるのだろうか #527

f:id:toushiblog:20191229144220j:image

マスターカード株が300ドルを突破してようやく上値が軽くなってきたような気がします。今年一年のマスターカードはおよそ60%以上値を上げました。60%象といえは1.6倍ということになります。すごいですね。今年の年初はアップルショックもあって年の始めは市場環境は必ずしも良かったとはいえないと思います。けれどそのマスターカード株はそんなことお構いなしにガンガン株価を上げていきました。そしてここ最近300ドル付けたのでした。

 

来年も同じように行くかどうか正直わかりませんがもしこのまま同じように1.5倍になると450ドルということになります。もし大きく上振れれば500ドルに、なんて思ったりもしますし仮に控えめな数字だとしても400ドルは行って欲しいと思います。来年500ドルまで行くことができますと再来年には700ドルなんて数字が見えてくると思います。もちろんこの先何があるかわかりませんですしたとえ今年がうまくいったとしてもこの記事で何回も書いていますように再来年に大きな調整が来るような気がします。しかし期待するのも楽しいですし将来こうなって欲しいな、なんて思ったりするのも投資の醍醐味だと思います。再来年に700ドルとなってその次の年に1000ドルとか行って欲しいものですがどうでしょうか。三年後にマスターカードの株価1000ドル、行って欲しいです。

 

株価が1000ドルまで行くかどうかはわかりませんがしかしもし行ってくれたら総資産は2000万近くになります。お金をたくさん持っている人からすれば2000万なんて数字は大した額じゃないかもしれませんが僕は貧しい家庭に育ってきていますので2000万円なんて数字はもう無敵感しかありません。というか2000万あれば例の老後に必要な金額ではないですけど自分の将来がとてもとても楽になると思います。

 

総資産が3000万を超えたらどこかに引っ越しがしたいですね。自分の今住んでいる場所は確かに家賃が安くてランニングコストをものすごく低くすることができますがしかし長く住みすぎました。たくさんの弊害が出てきています。ねずみが目の前を走り抜けていく家は早く出たいです。

そのためにもマスターカードの株価1000ドルを早く達成して欲しいです。貯金して貯めたお金でどんどんマスターカード株を買って枚数をどんどん増やしていきたいです。あとはひたすらホールドし続けていこうと思います。この記事を読んでくださっている方はマスターカードが1000ドルに到達すると思いますか。もし到達するので有ればどれぐらいの期間で到達すると思いますか。

 

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

マスターカードの株価は1000ドルになるのですかね。遠いようで意外とあっさり着くことができるかもとも思ったりします。

それでは今日からみなさまにとってより良い一日になりますように。