アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

長期投資をする人たち #1258

f:id:toushiblog:20220524130442p:image

自分の知っているアメリカの長期投資家といえばウォーレンバフェット氏ですが他にも有名な長期投資家の方がいます。自分の知っている人は二人で一人がロナルドリード氏でもう一人がアンシャイバー氏です。バフェット氏はともかくリード氏とシャイバー氏は平凡にお金を稼いで平凡に投資をしていただけです。しかしその投資手法によって多くの富を築きました。特にシャイバー氏は50歳から投資を始めて数十億ものお金を手にしています。なぜそんなにも資産を築くことができるのでしょうか。ちなみにこの御三方は流石に有名な方なので色々な方がブログなりYouTubeなりで取り上げていています。

 

それらのブログやYouTubeではよく節約して優良な企業に投資を続けるということが成功に繋がっていると指摘しています。もちろんその通りなのですがそのほかに付け加える点があるとするならばバフェット氏、リード氏、シャイバー氏が共通して買っている銘柄があるということです。その御三方は揃ってコカコーラの株を長期運用しています。コカコーラの株価上昇と配当金の上昇を資産形成に生かしています。バフェット氏のコカコーラへの投資は有名ですよね。ちなみにペプシへの投資はバフェット氏がしていなくて残りの御二方ともに投資をしています。つまりリード氏とシャイバー氏はコカコーラとペプシの両方に投資をしていました。

 

更にもう一つ自分なりに思うことは当たり前かもしれませんが三名ともにものすごく長寿です。リード氏は90歳を超えていますしシャイバー氏は100歳を超えてます。二人はもうご存命ではないですがバフェット氏も90歳を超えています。何が言いたいかというと大きな資産を築くためには健康にも気をつける必要があるということです。長期投資をするには自分自身も長生きする必要があるということなのです。まあ当然といえば当然ですけどね。

 

毎月もらえる給料は安いかもしれません。しかし安い手取りなりに身の丈に合った生活をして投資を続けていって手にした配当も更に再投資します。そして自分自身の健康に気をつけて10年、20年、30年と保有し続けるのです。バフェット氏が人はみなすぐにお金持ちになろうとする。だれもゆっくりとお金持ちになろうとしない、だからお金持ちは少ないのだと話したそうですがまさに言い得て妙だと思います。

自分は10年で長期投資だとか言っていましたがその人たちからすれば10年の投資などはまだまだひよっこに見えたかもしれませんね。とにかく粘り強く保有し続けるということが大切なのだも思いました。

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

ちなみに自分は五年もっているだけで長い期間持っていたなあ、なんて思ってしまいます。

それでは今日もみなさまにとってより良い一日となりますように。