アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

5Gで世界が変わる、そして5Gはバブル前夜なのか #511

f:id:toushiblog:20191213075229j:image

次世代の通信として5Gという言葉をよく聞きます。5Gとは4Gと比べて通信速度が速くなるということです。通信速度が速くなるとこの先生活がガラリと変わっていきます。

3Gから4GになってECが発展したといったことを聞いたことがあります。つまり3GだとECがとても不便であったけど4GになってECが使えるものになったというわけです。これって何を意味するかというとただ単にPCやスマホで買い物ができて便利だよね、というわけではなくてどこでも買い物ができるということは人々の生活スタイルまでガラリと変えるということになるのだと思います(実際はそれほどドラスティックに変わりはしませんでしたがしかし確実にじわじわと世の中を変えています)。そしてそれと同じことが5Gを使った通信でも起こるというわけです。

 

もちろん僕はインターネットの専門家でもなんでもありません。そんな僕でもわかることは5Gになって通信が更に高速化するということは4Gの時にとてもじゃないができなかったことが実現可能になるということです。例えばよく言われることですが遠隔操作もそうですよね。遠くから何かを操作すると通信速度が遅いとどうしてもラグができてしまいます。しかしそういったラグがとても少なくなるわけですから、遠くから何操作する人が遠くにいて何かを動かすということが容易になるといわれています。そうなると遠くから車を操作したり手術の遠隔操作などということも可能になるわけです。

 

僕が株について興味を持ち始めるもっと前にドットコムバブルというものがあったようです。僕はそのドットコムバブルというものを体感していないのでわかりませんがNASDAQ指数が3倍だとか4倍になったなんて聞いたことがあります。それはインターネットという新たな技術革新が株式市場に次の大きな流れを作ったわけです。そしてそのドットコムバブルによってとてつもなく儲けたという人を僕はちらほらと興味が無いながらに聞いていました。

 

さてアメリカの市場でこれからバブルが形成されるのではと聞いたことがあります。これまでは割高ではなかった株がこれから更に株が買われ多少割高でも引き続き株が買われていく市場になるというわけです(もちろんそこはわかりませんが)。

その時に市場の牽引役となるのが5G関連銘柄となるのかもしれません。とにかく5Gの世界がこれからやってくるとなればそれがどんな世界にせよとても楽しみな世界だと思います。そしてそのバブルに乗っかって大きく株で儲けたいものですね。

投資は自己責任でお願いします。

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

5Gについてどんな大きな相場を作るのでしょうか、そして僕はそれにうまくのることができるのでしょうか。10年後、20年後、結果どうなっているのか楽しみでありドキドキもしますね。

それでは今日もみなさまにとってより良い一日となりますように。