アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

MasterCardが最高値更新なるか #497

f:id:toushiblog:20191129071140p:image

ようやくMasterCardが最高値をトライする数値になりました。前回の最高値更新が今年の9月だったので本当はそれほど間が空いていたわけでは無いのです。しかしその間アメリカ株は好調で自分の持っていない他の株はどんどん最高値を更新していました。アップルやマイクロソフトを持っていた方が効率良く稼げたのではないかなんて思ったりもしました。しかしそこはグッと我慢していつかMasterCardに流れが来ると信じていました。まあ他と比べたらキリがないですしこの先世の中がキャッシュレス化していくと信じて買ったわけですから多少他の株よりも遅れててもそこは我慢です。

 

いまネット通販は当たり前の世の中です。スマホAmazonアプリで物を買ったりするときクレジットカードを登録して買うことが一般的だと思います。Amazonで高額な商品を買う時もクレジットカードを使うはずです。

そして最近だとお財布ケータイですよね。買い物をする時にキャッシュレスで支払うと2%のキャッシュバックがあります。またクレジットカードそのもの還元ポイントが付けば一度で二度美味しいということになります。今のところ2年間有効のようですが2年間だけでも随分違います。2年間で10万円分使うことになれば2000円ですし100万円使えば2万円お得です。

 

そしてヨーロッパもアメリカもそしてもちろん日本でもまだまだキャッシュレスしていく余地は残されています。個人的にはクレジットカードが昔は嫌いで暗証番号を覚えなくてはいけないですし使う時の店員とのやりとりやサインを書いたりするのが面倒くさそうで持つ気にはなれなかったのです。

しかし今は簡単にクレジットカードの登録がすることができます。最近ではカードの番号を入力せずともカードそのもの写真を撮るだけで登録できたりします。つまりクレジットカードを使うためのハードルがグッと下がってきているのです。

 

スマートフォンで買い物をする時はもちろんですがゲームをダウンロードして買う時やそしてゲーム内で課金する時もクレジットカードを使います。またクラウドファンディングを利用する時もクレジットカードを使うと便利です。

クレジットカードの株はVISAとMasterCardの二つがありますが正直いってどちらでも良いと思います。両方のクレジットカード大手は共にこの先も利益を拡大し続けていくのだと思いました。

年内に300ドルを超えて、来年の年末には400ドルを超えて欲しいと思います。

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

試しに自分の手帳て年始のMasterCard株の株価を見てみると188.65ドルとなっていました。同じように株価が上がっていくとは思えませんがしかしこのまま再び上昇してくれれば400ドルも見えてくるのではないでしょうか。

それでは今日もみなさまにとってより良い一日となりますように。