アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

MasterCardが高値を更新 #413

f:id:toushiblog:20190905071250j:image

先日はペプシコが高値を更新していると記事に書きました。そして本日も高値を更新し続けています。今日の高値更新の方が上昇幅も大きく嬉しい限りです。やはりディフェンシブ株が人気なのでしょうか。

そしてペプシコとは別に僕の持っている株で大きなウエイトを占めているMasterCardも高値を更新しました。こちらは最近お休みモードでしたのでとても嬉しいですね。個人的には今までずっと上がり続けてきたので“まあ少し休憩かな”と楽観視していました。まあまた上がるだろうと思っていたんですね。決算も悪くなかったわけですし。なのでまた高値を更新してくれて嬉しいです。

 

MasterCard株については色々なサイトで銘柄分析されていますし僕も何度か記事を書いています。ですから少し繰り返しになってしまいますがやはりビジネスモデルが強いですよね。クレジットカード業界ではVISAとMasterCardの二強状態です。そして続いてアメックスと続いていきます。

日本に住んでいるとわからないかもしれませんがJCBとかものすごくマイナーなクレジットカードなんですよね。それぐらい世界ではこの二つのクレジットカードが市場を独占しています。更にこの先も新たな展開が予想されています。

 

世界がキャッシュレスを推し進めようとするときにこのクレジットカードはなくてはならない存在です。というかもうすでにその“萌芽”のようなものがあってAmazonで商品を買うときにいちいち現金でやり取りしませんしオンラインで物を買うときにもいちいち現金でやり取りしません。

銀行振り込みとかコンビニ振り込みとか確かに手段は存在します。だけどそれっていちいちそこまで行かなくてはいけませんしお金が振り込まれるまで売買が成立しません。だからオンラインで物を買うときには圧倒的にクレジットカードが便利なのです。更にそれがどんどん進んでリアルの小売店でも電子決済が行われます。そしてそのときにもクレジットカードが必要となるわけなのです。

 

最後にMasterCardもVISAも営業キャッシュフローがものすごい勢いで積み上がっています。つまりかなり高い利益率の事業なのです。そしてその潤沢なキャッシュは事業投資にももちろん使われますが株主還元にどんどん使われているわけです。毎年のように増配を繰り返していますし自社株買いもどんどん行っています。

決算を見て悪くなければずっと持ち続けたい株と言って良いと思います。怖いのはリセッションだけですね。

今日もブログを読んでいただきありがとうございました。

まあ、なにはともあれMasterCardが高値更新してくれたので嬉しいですしこのまま高値を追い続けて欲しいものですね。目指せテンバガーです。

それでは今日もみなさまにとってより良い一日になりますように。