アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

僕と一緒にアメリカ株を買いませんか #327

f:id:toushiblog:20190611065841j:image

僕という人間よりも上手く自身の資産を運用してみえる方は沢山いてそういった方のブログを僕もよく見ます。ですから僕のブログを読んでくださってくれる方はとても嬉しいのですが自身の資産を運用される方は色々なブログを読まれることをお勧めします。そんなことはありえないと思うのですが僕のブログだけを読んで資産を運用することなんて絶対しないでくださいね。そしてこれは僕からの諫言といったら上から目線のになってしまうのですが、一つのブログのみを信じて資産を運用しないようにした方が良いと思います。ご注意くださいね。

しかし他方で自分の資産を運用しないというのははっきり言ってありえないと思います。恐る恐るでも良いですし、投信でも良いと思います(僕は好きではないですが)。少しずつチャレンジすることが大切なことだと思います。資産を運用されることを僕はお勧めします。

 

例えば僕も欲しくてなかなか手が出ていないのですが、コカコーラ株(KO)とか明らかに銀行でお金を預けるよりも自分の資産を預けるに値する株だと思います。利回りは3%で且つ連続増配を繰り返しています。株価自体の値動きはそれほど大きいとは思いませんがしかし安全にお金を増やすことができる株だと思います。連続で増配するということは貰える配当も毎年増加していくのです。

例えばP&Gも同じく毎年増配を繰り返しています。P&Gは日用品を主に扱っています。洗濯洗剤や食器用洗剤、あとはファブリーズやヴィダルサスーンなども有名です。こちらも3%弱の利回りです。

 

確かに配当にも税金がかかります。およそアメリカで10%日本で20%です。しかし配当は手元に収めて配当の利益が確定してから初めて税金がかかります。つまり配当を更に再投資すれば税金を先送りすることができるのです。そして本当に必要な時にお金を受け取れば良いのです(ちなみにSBIの特定口座で買えば税金を自動的に計算してくれます)。

銀行にお金を預けておくよりもよほどお金は増えると思いますし、不動産投資するよりもよほど安全だと僕は思います。

 

そもそもですよ、自分が働いて働いて給料って上がりますか。月額1000円上がりますか。ちなみに賞与20万円をアルトリアグループ(MO)の株を買えば利回り6%で連続増配の株なので毎年12000円程手にすることができます。つまり月額1000円資産が増えることになるのです。そしてこの株を持っていればずっとその1000円を毎月もらい続けることができるのです。僕はアルトリアグループという企業をとても信頼していますが不安だという方は利回りが6%でちゃんと配当を出し続けている企業をいくつか探して見つけたところを分散投資すれば良いのだと思います。働いて1000円の給料アップを期待するのと20万円で株を買うのどちらが収入アップに繋がるのか自明だと思います。

自分の資産を全て銀行に預けているという方は一度資産の運用などを考えてみてはどうでしょうか。

 

最後に資産運用は自己責任でお願いします。

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

もう少し踏み込んだことをいうと、本当に繰り返しよく言われていることですが労働の収入よりも資産を運用して手にする収入の方が大きいという事実です。これっていまいちピンと来ないかもしれませんがでもこれって事実です。

労働収入は労働者が労働している時にしかお金は稼げません。しかし資産収入というのは毎秒チャリンチャリンとお金が増えていくのです。

またこの辺りはいずれ記事にしたいと思います。

それでは今日もみなさまにとってより良い一日になりますように。