アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

派手な株を買うよりも #326

f:id:toushiblog:20190610072928j:image

beyond meatがすごく盛り上がっていますね。株価が35%以上一日で上げたりipoした時にたくさん買っていた人はかなり儲けることができたのではないでしょうか。beyond meatは実は僕も買おうかどうか一瞬迷ったんですよね。将来性がある気がするし買ってもいいよな、なんて迷っていたら買う機会を逃してしまいました。

他にも対面映像通話アプリと言えばいいのでしょうかZOOMも決算を受けて20%近く株価を上げていましたよね。ここ最近のアメリカ株IPOラッシュの正解はここだったのでしょうか。いずれにしても買われた方はおめでとうございます。

 

こういった派手な値上がりを見ていて思うのは僕はもういいかな、と思うことです。それよりも少しずつでも確実に上げ続けてくれる株や連続で増配してくれる株を買おうかなと思っています。数日で30%上げる株は数日で30%落とす可能性もあります。もちろんそうでなくてそのまま上げ続ける株もあります。ハイリスクハイリターンのハイリスクをとることのできる人がその利益の恩恵を受けるべきだと思うのです。だからそういった株を買う人を否定するつもりは全くないです。うまく買って財産を築くという方もみえると思いますしそういった方は単純にすごいと思います。

 

それよりも僕はMasterCardやPepsicoを20年持ち続けたり、アルトリアグループやブリティッシュアメリカンタバコを20年持ち続けるという方をとりたいと思っています。単純に僕自身が歳をとったというのもあると思います。こんなこと言うとすごくジジくさいと思われるかもしれませんがもうそんなにも大きなリスクを取れるような年齢でもないんですね。

そしてそういった派手なやつはMasterCardあたりに任せておけばいいかなと思っています。MasterCardを20年持ち続けた時の結果の方が僕は楽しみだったりしています。

 

それにしてもそういった派手な株を見ているとどうしても欲しくなってしまいますよね。というか他にも欲しい株が沢山あってMcDonald(MCD)とか買っても十分にそういった派手な値上がりが期待できる銘柄だと思います(割高なのにガンガン株価を上げています)。

だからわざわざそういった高いリスクを犯さずに他にも十分に値上がり利益を狙える株は沢山あると思うのです。株初心者でbeyond meatやzoomを買おうとされている方は他の株を沢山チェックしてみることをお勧めします。

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

ただやっぱり急騰している株を見ているとどうしても欲しくなってしまいますよね。比喩的な意味でもそういった魔力に負けない強い心が大切なのだと思いました。持っている株を売らない、そして持ち続けることのできない株は買わない、それを肝に銘じたいと思います。

なんだかフラフラした記事になってしまいごめんなさい。

それでは今日もみなさまにとってより良い一日になりますように。