アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

年間の配当が41万円になりました #281

f:id:toushiblog:20190426071420j:image

アトラシアンを売ったお金で高配当株をかいました。買った株はペプシコ、アルトリアグループ、ロイヤルダッチシェルAT&Tです。これに以前から持っていたBPとBTIを合わせると年間の配当が41万円程になります(1ドル=112円の場合)。これはやはり嬉しいです。年収に41万円上乗せすることができますし、毎月4万円の配当48万円まであと少しです。

しかし大きな失敗もしてしまいました。AT&TもMO(アルトリア)も決算前に買ってしまったのです。決算の結果はみなさんのご存知の通りです。決算の後に買えば余裕をもって、したり顔で買えたのに仕方ありませんね。ということで買って早々に株価は下落、マイナスになってしまいました。少しのタイミングで配当金を少し増やすことができたのに、かなり悔しいです。

 

株価が下落してマイナスになるというのは配当株にとってありうることなのですが、気をつけないといけないポイントですよね。なぜなら損益がマイナスになっている株を眺めるのは当たり前ですけど心地の良いものではありません。配当を目的とした株というのは株を持ち続けなくてはいけません。しかし株価を見る度ににマイナスになっている株を見るとどうしても売りたくなってしまいます。売ってしまうと株価で損して配当も受け取らずで最悪です。配当株は損が出ても関係ないからと、ずっと持ち続けなくてはいけないのです。もしくはナンピンするぐらいの心持ちが必要です。

 

ということで僕の株を買ったタイミングは最悪のタイミングでした。しかし長いこと株をやっているとそういうこともあると思って配当をもらい続けたいと思います。

逆を言えば今下げている、たばこ株やAT&Tは買い時なのかもしれません。ただまだまだ下げる可能性もあるので株を買うときは慎重に、余裕資金でお願いします。そして株は自己責任で買っていただくようお願いいたします。たばこ株についてはまた記事に書きたいと思います。

 

まあ、なにはともあれ買った株たちはちゃんと配当を出し続けてくれる株だと思うので配当をもらいながらぼちぼち他の株も買いつつ過ごしていきたいと思います。とりあえずマスターカードを買い増ししたいですし、マクドナルドも買いたいです。まだまだ買いたい株はあるので買った時は記事にしていきたいと思います。

ポートフォリオを眺めるとなんだかヤニ臭くて、あとガソリン臭いという感じがして、ガソリンスタンドならば怒られそうな気がしますけど、まあぼちぼちやっていこうと思います。

マスターカードの株価に期待ですね。マスターカードの株価が上がって配当株のマイナスを吸収してくれると精神衛生的にも良くて安心してみていられるようになると思いますので、マスターカードさん頑張ってください。

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

今までグロース株中心に買っていた身としては含み益が少ないとやはり不安になってしまいます。本当は株価とか見ないようにするのがベストなんでしょうがやはりさみしいものがありますね。

記事にも書きましたようにマスターカードに頑張ってもらいたいものです。

それでは今日もみなさまにとってより良い一日になりますように。