アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

格差は続くよどこまでも #264

f:id:toushiblog:20190409070533j:image

以前僕は自分の記事で広瀬隆雄さんから株の情報を得ていると書きました。そんな広瀬さんが面白いツイートをしていました。それは格差についてのツイートです。

主な内容は要するに格差はこのまま続いていくという内容です。格差の固定化ですね。僕もそれには納得します。所詮人間は環境によって左右されてて産まれた場所や時代によってほとんど決まると言っても過言ではないと思います。だから富める者はますます富を得て、貧する者はますます貧していくというわけです。正直ここから先は自分の思想の開示になるので書きたくはないです。それぞれ各人が自分の考えのもの行動すれば良いと思います。

 

ただ言えることは“富める者は富、貧する者は貧する”という言葉が大切なキーワードのような気がします。つまり格差は固定化するようでしていない、そんな気がするのです。少し僕の希望的観測もあります。富める者は富を得る、ということはどうやって富める者が富を得ているのかそれをちゃんと知っておくことが大切なことだと思います。そしてそれを真似るわけです。

だからこそやっぱり学びが必要だし、やっぱり情報を得るってことがとても大切なことなのだと思います。

 

僕の中のなんとなくの答えは“学ぶ、情報を得る、資産を増やす”だと思っています。

本当は革命、と過激なことを思わないまでも選挙で社会システムを変えればいいのですが人々は選挙には行きません。なぜなら選挙で何かが変わるとは信じられないないからです。かといって革命もこの先ずっと起きないでしょう。やはり格差はこの先もそのまま続いていくのだと思います。ですから貧困に陥らないためにどうするか考えて行動することが大切なことだと思います。もしこの記事を読んでいる方で労働のみでしか収入を得ていないという方は気をつけてください。労働は肉体的資産でお金を得ていますが肉体的資産は永遠には使えません。

 

肉体はいつか衰えます。若さを武器に金銭を得ているのなら若さは永遠ではありません。肉体的な資産はおそらく大抵の者に与えられる資産です。そしてその最初に与えられる資産を使ってどう資産を増やすかのゲームです。肉体的な資産を使ってそのまま肉体的な資産にのみ頼り続けていると早晩行き詰まってしまいます。

ではどうやって肉体的資産から別の資産に変換するのか、それを学ぶべきだと思います。そしてそれこそが学びであり、情報を得るということなのだと思います。

こんな偉そうなことを書いていても僕自身も肉体的資産でお金を得ています。どうやってそこから脱出するのか考え続けたいと思います。

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

やることは見えました。あとは積み重ねるだけです。どうすれば効率よく積み重ねることができるのかそれを学んで考えることが大切だと思いました。

それでは今日もみなさまにとってより良い一日になりますように。