アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

副業について考える会に参加しました #70

f:id:toushiblog:20180926063707j:image

先日友人同士で副業についてゆるく話し合う会に参加しました。僕は別の理由でその場にいたのですが興味があってそこに飛び入り参加しました。僕が参加した理由としては今書いているブログでどれだけ稼げるようになるのか知りたいという思いがあったからです。そして僕からはアメリカ株について自分の知っていることを伝えることができるかなと思いました。

まず結果から話すとブログについてはブログ単体で稼ぐということは難しいとのこと。なんとなく自分の中でわかっていたことだったので特に驚きもなかったです。やはりブログで稼ぐというのは大変なことなのだと思います。イケダハヤトさんが片手間でできるものではないと話してみえました。全くその通りだと思います。アメリカ株については特に質問はされませんでした。まあ個別株は少しリスクが高いと思われたのかもしれません。

 

色々な方の副業プランを聞きました。その時の僕の感想はやっぱりフォロワーと仲間が大切なのだということです。因みにその会に参加されている方々にそれらが欠けているとかそういうことでないです。初対面の方々でしたし僕にはそんなことはわかりません。わかるわけがありません。あくまで話を聞いていての僕の個人の感想です。

自分一人で何かをするというのにはどうしても限界があります。あれもこれもしなくてはいけなくてそういった意味でもやはり志を共にする仲間がやはり必要なのだと思いました。もう一つはフォロワーです。つまり自分のファンがどれだけいるのかが大切でそのフォロワーが多ければ多いほど簡単に物事が進められると思います。フォロワーというのは何もTwitterFacebookといったSNSによるある意味可視化されたものでなくてもいいと思います。要はその人のファンであり常連さんですよね。

 

少し話は逸れますが最近よくVoicyの人気ランキングにいつも1位にいるサウザーさんのラジオを聞きます。その方はとても資本主義の社会を理解されていていつも聞いていて学びが多いです。サウザーさんは毎日ごろごろニートとして生きて行くために何したらいいのか日々研究されている方で話がとても面白いです。

そのサウザーさんの話でよく出てくるのが資本主義社会では自分独自の商品を持ったものが勝つということでした。つまり資本主義社会というのは商品同士を交換する場でその商品を持たないものは自分の労働力を提供するしかないというわけです。自分独自の商品を持つということはもうそこでは自分の好きな値段をつけることができてしまうわけです。どうすれば自分独自の商品を持つことができるのかそこに自らのリソースを注ぐことが大切なのだと思いました。

 

今回その副業の会でそのサウザーさんの話をしようと思ったのですがなんだかうまくタイミングが取れず話すことができませんでした。僕たちは資本主義の社会を生きています。その資本主義社会の構造というか仕組みを理解することの方が実は近道なんじゃないのか。なんだかその会での話を聞いていて思ったことでした。

などと偉そうなことを言ってますけど僕自身会社員ですので何かを成し遂げているわけではないんですけどね。

最後にその会に参加されていた方々、主催されていた方ありがとうございました。突然参加してなんだか色々言ってすみませんでした。

今日もブログを読んでくださいましてありがとうございました。

資本主義社会の話が出てきましたが商品を持つということは相当に大変で難しいことだと思います。しかし独自の商品を持った瞬間スーパーマリオで言うスターを取った無敵状態になると思いました。身体から光がピカピカ出て体当たりで雑魚敵を蹴散らして行くのです。そんな状態に自分もなりたいと思いました。

それでは今日も良い一日を。

それでは。

つづく。