アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

ルールはシンプルに #45

f:id:toushiblog:20180901094800j:image

最近読んだ本で面白かったので紹介します。ドナルド・サルという方が書いた「SIMPLE RULES」です。

私達は往々にしてルールを決めようとするとあれもこれもになってしまい沢山のルールを用意してしまいます。そしてその沢山のルールは結局守られたり守られなかったりして中途半端になってしまうことがよくあると思います。これってルールを作る前と作った後、違うようでなんだかとても似ている気がします。だって守られるルールは一定じゃなくてランダムです。何が守られていて何が守られていないのか。確認するだけでも大変です。

 

ルールをシンプルにするということはどれを守るべきかと無意識の中で迷わなくてすみます。そしてその少ないルールを守ろうと実行力が生まれます。また少ないルールとなるとどんなルールにすれば良いのか決める側も厳選するようになります。

他にもルールを決めるために気をつけるべきことなどルールを決めるということの周辺にある事柄も本の中に書かれています。もしこれからなんらかのルールを決めなくてはいけないという方は参考にされてみてはどうでしょうか。

 

僕も自分の中でルールを決めようとしていました。先日もブログに書きましたように習慣の力を手に入れたいと思っていたからです。しかしその習慣の力を手に入れるためには最初は自分の中でルールを設ける必要があります。ではどんな風にルールを決めればいいのか。そこでたまたまこの本に出会い読んでいたのです。

“あれもこれも”は良くありません。まあ当たり前といえば当たり前なのですがどうしてもその当たり前が守られなくなってしまいます。そして沢山のルールを作ってしまいます。またある人が別のある人にルールを決めるときもルールを作る側は簡単に沢山のルールを作ってしまいます。そしてそのルールが守られないと憤ってしまうのです。

 

僕の中で今の一番のルールは朝30分の読書を二回するです。そのルールを守るように動いています。このブログを読んでいる方はどんなルールを設けているのでしょか。またブログを書かれている方はどんなルールでブログを書かれているのでしょうか。他の方のマイルールが最近は気になります。またどこかで僕に会うことがあれば僕の方からあなたはどんなルールを持っていますかと尋ねてみたいと思いました。

きっとあっと驚くようなルールから絶対に守っていてものすごく自然になっているルールもあると思います。

みなさんはどんなルールを持っていますか。

今日もブログを読んでくださいましてありがとうございます。

自分を律することってとても大切な気がします。そのことについてブログが書けそうな気がします。

自分で自分を律することできていますか。

ではでは。

つづく。