アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

結局戻ってきた #1295

f:id:toushiblog:20220806133837j:image

原油価格が下落してPXDを売ってしまいました。結局微損です。ですから年初来パフォーマンス的にはほとんどトントン、もしくは微増といった感じです。かなり自分としては不服ですね。なぜなら円安になっている分本当はもっと得していなくてはいけないのにほとんど年初来と変わらないということはこれはもう損していると言ってもいいと思うからです。ドルベースで見るともしかすると負けているのかもしれません。投資をしていて、投資というのはうまくいく時もあればうまくいかない時もある、そう思うようにしていますがさすがにうまくいっていた時から戻ってくると悔しいものです。

 

ということでいま自分がやっていることはTECSをちびちび買い増しています。TECSというのはTECLの逆ですね。つまり売りにかけているということです。現在順調にナスダックが上昇していますがどこかで反落すると思うからです。それが9月になるのか10月になるのかわかりませんがその下落がなった時TECSは株価が上昇して利益が出るということになっています。一番最悪なのは下落も何もなくそのままスルスルと株価が上昇するということです。そんな簡単には上昇し続けないだろうという読みですがどうなるのかわからないです。

 

一応少しずつですけど利確をした分別の口座にどけています。まあこれもほんの少しですけど。ですからやっぱり年初来のパフォーマンスは少し良いという程度です。その少しどけてある口座を使うのは11月に入ってからにしようと思っています。そこから入るのがタイミングとしては適切でなかったとしてもそれはそれで良いと思っています。このお金はあくまでも11月から使うお金であって決してそれ以前に使うお金ではないということを心に留めておきたいと思います。できるならこの11月から投入する枠のお金を増やしていきたいと思います。

 

ここまでポジティブに考えるとすれば損をしなかっただけでも良しとすると考えることができます。そしてまだチャンスはあります。年末のラリーでうまく稼ぐことができれば終わりよければ全て良しではないですがもうそれで満足です。そこまでどう振る舞えば良いのかしっかり考えて投資活動をしようと思います。一般NISAで持っているADPやUNHのパフォーマンスが良いので結局長期投資が一番良いのかななんて思ってしまいます。投資というのは本当に難しいものですね。悪戦苦闘しながらなんとか頑張っています。

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

失敗することもあるけどなんとか続けて行くことができています。少しずつでも増やしていこうと思います。

それでは今日もみなさまにとってより良い一日でありますように。