アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

ADPより配当金をもらいました #1231

f:id:toushiblog:20220406205551p:image

最近株価が好調なADPより配当金をもらいました。一株あたり1.04ドルで25株持っているので丁度26ドルの配当になります。そしてそこから税金を引かれて手残りが23.4ドルです。このADPは先日ブログに書いたVTIやUNHと同じように一般NISAの枠で買っているので日本での税金はかかりません。アメリカで引かれる10%の税金のみです。26×0.9ですから残りが23.4ドルというわけです。これが現在の為替の123.9円で換算すると日本円で2,899円ということになります。およそ2,900円ほどですね。もちろん再投資するのですが2,900円を何もしなくてももらえるのは嬉しいですね。

 

2,900円あるとどんなことができるでしょうか。これは前回のブログでも書きましたが一日分の食費にはなりますよね。あまり豪勢とはいえませんが少し節約すればじゅうぶん一日の食費として足りるはずです。そしてADPは連続増配株なのでこの先も配当が増えていくと思います。株価も随分下の方で買いましたからここから更に上昇していくことも考えられます。随分下で買ったので利が乗っていますが一般NISAで買ったので期間が切れるまでずっとホールドしていようと思います。ずっと前から欲しかった株なのでホクホクしながら眺めています。

 

広瀬隆雄さんの話によると四月の前半は苦しい月になるとのことでした。確定申告があって投資家がキャッシュポジションを高めているからだそうです。そして4月の18日を境に投資家がまた株を買い始めるのでそこから再び株価が上昇するとのことでした。ということで一般NISAの分はそのままホールドでいいのですが特定口座で持っている分はキャッシュに換えてしまつまっても良いかもしれません。そしてそのまま18日を過ぎたあたりから買い始めるわけです。

 

今年一年は今現在のようなグワングワンした株価が続く気がします。私はポジポジ病なので苦心しますが少しでもキャッシュの比率を高めておいてあとは時間が経つのをひたすら待つという戦い方が強い気がします。

そうでなければPERが低い企業を選ぶか配当をしっかりと出してくれる株選ぶというのも良いと思います。現在長期金利がどんどん上昇しています。確かに株式市場においてはかなり不利です。投資はしにくくなってくるかも知れません。これは以前のブログの繰り返しになりますが少しずつ少しずつ勝ちを拾っていきたいと思います。

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

ここからは少しキャッシュ高めにしておくのが安全なのかなと思ったりしました。

それでは今日もみなさまにとってより良い一日となりますように。