アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

VTIより分配金をもらいました #1062

f:id:toushiblog:20210704200236p:image
VTIより分配金をもらいました。VTIはETFなので配当金ではなく分配金です。一口につき0.6753ドルもらうことができます。そしてVTIは特定口座とNISAの口座で持っているのでそれぞれ手元に残る額が変わってきます。特定口座の方で158口持っていてNISA口座の方で12口持っています。まず特定口座の分配金が0.6753×158口で106.6974ドルとなります。そしてNISA口座の方も同様に0.6753×12口で8.1036ドルとなります。そして特定口座とNISA口座を合わせると税引き前で114.801ドルのなります。

 

そしてこの114.801ドルから税金を引かれて手元に残るのが84.03ドルとなります。現在が1ドル111.5円ですので円に換算すると9,369.34円となります。NISA口座の方は日本でかかる税金が免除されていますのでほんの少し手元に残る額が変わってきます。配当利回りとしてはおよそ1.4%程ですので高配当というのではなく“配当がしっかり出るからいいよね”といったところかもしれません。それよりも株価の上昇に期待してですね。そして株価の上昇の幅は小さくても構わないから下落の幅も小さくして欲しい、そう願うETFです。もしかすると7月は他のもっと良い株にパフォーマンスで負けるかもしれませんが7月が過ぎた後に来る荒れた展開にもしっかり我慢できると思います。

 

Twitterでのtweetを見ていると6月は苦戦した投資家の方が多いようです。自分も初めの頃はうまくいきませんでした。しかしMSFTとVTIに切り替えてからうまく行くようになりました。両方ともにMSFTはしっかりとVTIはジリジリと上昇してくれています。自分の中ではこの二つの株とETFはコアの銘柄にしたいと思っていますのでじっくり取り掛かりたいと思います。

 

VTIの分配金の話からは少し逸れますが円安が進んでいます。どこまで円安になるのかは分かりませんが先月より大きく上昇した理由に円安だからというのもあると思います。円安になった為替はいつか円高の方にふれると思いますので為替はというのはあまり気にしなくてもいいかなと思っています。

そしてここから10月あたりまではキャッシュを貯えていこうと思っています。毎月の給料から少ずく避けて7月、8月、9月と貯めていきます。そして8月には配当も入ってきますのでそれもよいキャッシュポジションになると思います。そして来るべき暴落に備えてようと思います。

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

今回VTIからもらった分配金84.03ドルとそれまでにもらっていた配当金1009.95ドルを足すと1093.98ドルになります。そして日本株の配当金が16,985円です。これで上半期の配当が全て出揃いました。単純に二倍すれば良いというわけではないですが大体の全体がつかめますね。

それでは今日もみなさまにとってより良い一日になりますように。