アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

そういえばこの株もバリュー株だった #1187

f:id:toushiblog:20220114080845j:image

自分の住んでいる地域は久々にたくさんの雪が降りました。昔はよく降ったのですがここ最近は年に一度か二度ほどしか降らなかったのです。しかし今年はよく降りますね。これって世界中で今年は寒い冬ということなのでしょうか。気になります。自分の目の周りで起こっていることを世界中で起こっていることと勘違いする人がいますがそれはよくある間違いです。

ただもし今自分の身の回りで起こっているこのよく雪が降る寒い冬が世界中で起こっているのであれば当然投資にも影響しますよね。そうです、寒い気温を暖めるのにはエネルギーが使われます。つまりエネルギー価格か上昇するのです。石油や天然ガスですよね。

 

石油や天然ガスなどの株は割安で放置されていました。つまり低PER株です。ということは今まさに起こっているバリュー株相場の投資対象として買われる株です。今相場で起こっていることはグロース株が売られてバリュー株への資金移動です。以前はPERが高くても成長してるなら買われるそんな相場だったのです。しかし今は高すぎるPERは単にPERの高い株という冷めた視線が送られているようです。それよりも低いPERでしっかり利益を出す株が安全でしかも配当が出るとなると喜んで買われるのです。

 

自分が買っているCCLは旅行株です。旅行株は新型コロナの影響もあって株価が低く抑えられていました。一度復活しかけるのですがそんな時にオミクロン株がやってきてまた抑えられてしまいます。しかしそれがかえって出遅れ株となり新型コロナもそろそろ終わるのではと思われ買われているのだと思います。

そして自分の持ち株にもう一つ出遅れ株がありました。それがBTI、たばこ株です。今現在BTIがどんどん買われています。PERが低くそして配当利回りが7%以上あるBTIは良い投資対象になっているのだと思います。持っててよかったBTIですね。

 

そんなわけで現在CCLで320万円BTIで160万円分投資をしています。端数を合わせるとちょうど500万円程です。実は自分の持っている資産の40%から45%ほどがバリュー株だったのです。ですから今回のナスダックの大幅な下落とそして円高によって資産を減らしたと思いきや実はそれほどダメージも受けずなんとか踏ん張っている状態です。

MSFTを一部利確したタイミングはとても良かったと思うのですがもう少し利確しても良かったかなと思いました。しかしそんなことを言っていても仕方ないので取り敢えずこのままのポートフォリオでいきたいと思います。BTIは随分と上昇してしまいましたがCCLはまだまだこれからの上昇だと思っています。

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

CCLの目標株価を自分100ドルにしたいと思います。そのためには目下の目標は25ドルです。それにしてもBTIがここまで強いのは嬉しい誤算でした。

それでは今日もみなさまにとってより良い一日となりますように。