アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

やっぱりたばこ株なのか どのたばこ株が良いのか考えてみる #1207

f:id:toushiblog:20220220103829j:image

モルガンスタンレーの株価下落がかなりきついです。正直損切りしたい気分です。そして今欲しい株はやっぱりたばこ株だなあと思ってしまいます。損切りするかしないかは置いておいてどのたばこ株を買えば良いのか少し考えてみようと思います。たばこ株というと個人的にはBTI、MO、PM、そして日本のJTになります。なぜそのようなことを書くかというと厳密にいうとたばこ株は他にもあるからです。しかしこの4銘柄以外は買うのに危険であったり買う意味があまり無いように思えるので一旦除外します。ちなみになぜたばこ株が良いのかというと現在割安であり配当もしっかり出すからです。他にも商品に中毒性があったりだとか設備投資をほとんど必要としないだとか色々理由はあります。

 

この4銘柄をPERで比べてみるとBTIが11.58、MOが38.61、PMが19.14になります。そしてJTのPERが12.29となります。もちろん細かい数字は調べるサイトによって違いますのでおおよその数字で見てくれれば良いと思います。次に配当利回りですがBTIが6.2%、MOが6.9%、PMが4.4%、そしてJTが6.4%ほどあります。

こうやって比べてみると割安で高配当という観点から比べるとBTIかJTが良いように思えます。ちなみに配当性向を比べてもBTIとJTがおそらく今現在買えるたばこ株だと思います。もちろんMOもPMも良い株だと思いますが正直に言うと10年前、20年前に買って持っておきたかった株な気がします。ですからそれぐらい昔に買っていて今でも保有されている方は本当にすごいと思います。そのことについて特に何か言うつもりはないです。

 

ではBTIとJTどちらを買うのかということですがチャートを見るとBTIはかなり平均線を上に行っていますのでどこかで下に戻ってくる可能性があるように思えます。ですからここからなんらかの調整が入って下に押された時に買うというのが良いように思えます。逆にJTの方は一旦底打ちを確認して上昇している気がします。現在のバリュー株への追い風もあって気持ち良く上昇しそうに見えます。しかも最近発表された優待廃止のニュースが良い感じに下押しになって買い場を与えてくれている様に見えます。

 

では今からJTを買うのか、そう考えたとするとまあ別にいいかもねといった感じです。まあ悪くは無いと思います。増配の余地もありますし長期保有を始めるのに良いタイミングに見えます。

ただ個人的に思うことはこの先日本円の資産を持つことの意味を考えてしまいます。この先の目先の円高だとか円安だとかそういうことではなく10年、20年の先の話です。それは有り体に言うと日本円とアメリカドルのどちらの資産を持ちたいのかということになる気がします。

ということを考えるとやっぱりBTIになるかなあと思ってしまいます。もちろんBTIの配当はポンドで支払われていてそれをドルに変えていることも知っています。しかし今のチャートを見ているといつかBTIが下落して魅力的な配当利回りになる気もしますし買うのであれば少し待ってBTIを買うのが良い気がします。

JTを買う理由を考えるとすれば自分の資産がドル資産ばかりなので分散という観点からJTを買うって言うのもある気がします。まあそんなところですかね。

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

自分のポートフォリオが再び石油とたばこというものすごく匂いそうな株ばかりになってきました。

それでは今日もみなさまにとってより良い一日となりますように。