アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

個人的なことですが #1157

f:id:toushiblog:20211125182803j:image

少し個人的な話になるのですが今月の自分の資産目標は1150万円でした。現在の資産合計が1133万円でギリギリのところにいます。今夜はアメリカの感謝祭でアメリカ市場が閉まっていて金曜日の夜が半日の市場になります。そして月曜日の夜と火曜日の夜で目標達成するかどうかになります。今現在の為替が115.3円程でこの資産です。条件としてはこの115.3円よりもさらに円安になる必要があって残りの営業日も堅調に株高で推移してくれる必要があります。この115.3円よりも円安に推移してくれれば大きな株高がなくても少し上にいってくれれば届く数字だと思います。

 

アメリカ株を見ているとハイテクが大きく上げたかと思うと今度は大きく下げて難易度が高いなと思います。大きく上げた時に利確できる人はまだついていけていると思います。しかし大きく上げた時に細かく利確できる人は少ないと思います。というかここ最近の風潮はなるべく長期投資しましょうという風潮がある気がします。そんな中すぐに利確するというのはあまり投資の世界で格好良い投資の仕方ではないはずです。しかしどれほど格好良くなくても市場をしっかり理解していている人は大きく勝った時にとっとと利確する人だと思います。

 

つまりこれは広瀬隆雄さんも話されていてそして自分もその通りだと思うのですが今のアメリカ株は少し難易度が高いということなのだと思います。今は半導体銘柄が強いような気がしますがしかしこれもいつまで続くのかわかりません。側から見ていると簡単そうに見えても実際飛び込んでみるとボラティリティが高かったりして大きく下がった時に次は上がると思ってホールドしていたら次も下がって取り返しがつかないなんてこともあり得るのです。それだったら最初から勝負しなくてVTIやVOOを買っておけば良いということになるのだと思います。

 

繰り返しになりますが格好悪くてもいいんです。地味でもいいんです。別にTwitterでドヤ顔するために投資をしてるわけでも無いですしましてや誰かに自慢するためにお金を貯めているわけでもないんです。そうではなくて明日の生活、明後日の生活、老後の生活、子供の教育、もっと大切なことのためにお金を貯めているはずです。だったら地味でもいいからなるべく損をしない選択をしていきましょう。それが難易度の高いと言われれば尚更です。投資は複利の法則が働きます。地道でもその雪だるまが大きくなればその地道に稼いだお金が後々効いてくるのです。一番大切なことは退場しないことであり、致命的な失敗をしないことなのです。

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

地道に、地道に、で稼いでいきたいですね。

それでは今日もみなさまにとってよりよい一日となりますように。