アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

日経レバを少し買いました #1117

f:id:toushiblog:20210922123006j:image

中国株が暴落していますね。それにつられてアメリカ株も下げてさらに日経も下げました。そして面白いのがここからの展開が株クラの専門家の人たちの意見が分かれていることでした。この下落こそ買いの好機である人もいればいやいやまだまだ株価は下がるという人もたくさんいました。つまり意見が分かれているわけです。では自分はどう思うかというと、やはりわからない。しかしこういうわからない時はわかったフリをするのではなくわからない人なりに自分の信頼できる人についていくというので良いと思います。自分の場合はジムクレイマーや広瀬隆雄さんの意見を聞きました。そして両者の答えはまだまだ下がる、静観が必要であるとのことでした。

 

自分も基本的にはそのスタンスです。しかし現金をたくさん用意していなかったので本当にただ眺めているだけです。このブログを読んでいる方はどうされたのでしょうか、気になります。

そして自分はもう1人信頼できる人がいます。あまり有名ではないですがYouTubeをされている“高田資産コンサル”という方です。名前からするとものすごく胡散臭い感じがしますがしかし動画の中でのチャート読みがわかりやすいです。日本株を中心に話をされる方です。

 

その高田資産コンサルさんの話によれば日経は一度押し目か日柄調整を加えた後に上昇に切り替えしていくとのことでした。ということで手元にあるお金で何を買おうあっか迷っていましたが先日の下落時に1570を二つ買いました。日経レバレッジですね。一つ17,000円ほどで二つ買ったので34,000円ほどになります。ここから日経平均が上昇すれば儲けられるということです。

しかし正直日本株ですし、自分の苦手な逆張りですからうまくいくかどうかはわかりませんが、日経平均が上に行ってくれると願っています。まあ怪我しない金額ですから何かあっても諦めることができる額です。

 

九月、十月と良くない相場になりそうで荒れる相場になるということはずっと以前から言われていましたし、もっというと毎年起こっていることなのです。だから慌てず静かに見守っていようと思います。アメリカ株の中で配当利回りが2%を超えていて株価が右肩上がりの株が出てきたらそれを少しずつ拾っていこうと思っています。

年末は小型のハイパーグロース株が良いという話でしたがそこは少し自分の狙いとは異なるようなきがします。まあいずれにしても静観ですね。

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

静観だとかいいながらほんの少し買った日経レバが負けているのを見てヒリヒリした気持ちになっています。

それでは今日もみなさまにとってより良い一日となりますように。