アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

ジョンソンアンドジョンソンの決算が発表されました #1075

f:id:toushiblog:20210722074950p:image

ジョンソンアンドジョンソンの決算が発表になりました。EPS(一株利益)が予想$2.28に対して結果$2.48でした。売上は予想$22.19Bに対して結果$23.31Bでした。どれも昨年の同期と比べて上回っています(+27.1% YOY)。ということで決算の結果良かったのか悪かったのかでいえば良かったと見ていいと思います。決算の結果を受けて株価が伸びませんがまあ株価が伸びない日もあるかなということで気にしていません。良い決算を出し続けてくれていればそのうち株価も上昇してくれると思うからです。ジョンソンアンドジョンソンは過去の歴史見てもずっと株価が右肩上がりです。

 

ジョンソンアンドジョンソンは株価の上昇も見込めますがそれよりも個人的には配当の上昇を期待したいです。ジョンソンアンドジョンソンのここ最近の配当増配率の平均はおよそ6-7%ぐらいだったと思います。まだ自分はジョンソンアンドジョンソンの投資を始めたばかりなので増配の恩恵を受けていませんがしかし10年、20年と保有することによって雪だるま式に配当額が増えていき今持っているよりも配当利回りが良くなるということを狙っていきたいと思っています。ホールドを続けて株価が落ちた所を拾っていきたいですね。

 

ジョンソンアンドジョンソンは株価の上昇よりも配当の増配の方が気になるわけですがそうなるとやはり一株利益、つまりEPSが重要になって来ます。もちろん売上も利益も大切なのですが配当は一株利益に対してどれだけの割合を出すのかということがよく言われます。したがって一株利益が伸びなければ配当額も伸びないのです。今回の決算では一株利益がしっかり伸びてくれていました。これは企業がしっかりと成長してくれている証拠だと思います。一株利益が伸びるということは企業自体が成長してくれなくてはいけないのです。

 

ジョンソンアンドジョンソンはコロナ禍において医療品周りの商品が売れたのかもしれません。しかし自分はジョンソンアンドジョンソンに製薬の方を期待したいなと思っています。ジョンソンアンドジョンソンは良い薬をたくさん持っていますし承認待ちの薬もあります。そしてコロナワクチンの開発もしています。これから先まだまだ楽しみな点もたくさんあるのです。

またM&Aも上手にしてくれると思っています。ドクターシーラボもジョンソンアンドジョンソンが買収しました。このM&Aによる売りあげの積み増しによってもジョンソンアンドジョンソンの成長が期待できると思っています。

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

ジョンソンアンドジョンソンもまた付き合いの長い株になりそうだと思いました。

それでは今日もみなさまにとってより良い一日でありますように。