アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

KDDIの決算が発表になりました #1021

f:id:toushiblog:20210516162653p:image

NTTとオリックスの決算に続きKDDIの決算が発表になりました。いやあ安定していますね。昨年比増収増益でした。いつものように細かい数字は他の色々な人が追っているのでその方たちのtweetYouTubeを見ていただくとして、ざっくり言うと売上も営業利益も伸びていてそしてなんといっても一株利益も順調に伸びています。ということで今年も増配が決まりました。一株利益が順調に伸びてくれているうちは増配も続くと思いますし安心して持っていられる株だなと思います。自社株買いも積極的にしてくれます。そしてこれはそこまで好きではないですが株主優待もあります。

 

KDDIに投資したのがコロナ禍になって少し経った時だと思います。もっと株価が安い時があったと思います。少しタイミングが遅かったと思います。そして3198円の時に株を買いました。そして今の株価が3532円ですので結局いつ買っても報われる株だと思います。昨年菅総理の発言によって大きく株価を下げた時配当利回りが4%超えるのを待って欲張ってしまったのが良くなかったと今でも反省ですね。本当に投資の世界は欲張りすぎは良くないなと思います。いつも思う投資の格言、魚の頭と尻尾はくれてやれです。4%超えない時一瞬自分でも“こんなものかな”って思ったんですよね。それなのに粘ってしまいました。


NTTもKDDIもとても良い株で本当に良いなと思います。しかもなんとNTTのPERは10倍代を切っていますしKDDIも12-13倍です。つまり全く割高ではないのです。そう考えると今から投資を始める人にまず何を買ったら良いのか問われたらやはりNTTかKDDIをお勧めします。そして長期で持ち続ければ大抵損はしないと思う、そう伝えると思います。自分のお勧めに本当は沖縄セルラーなども入れたいのですが沖縄セルラーは株価が上昇してしまって買い時を失った気がするんですよね。なのであまりお勧めできない気がします。

 

しかしこう思うとつくづく自分はグロース株に投資するのが下手だなと思います。グロース株はなんだか早く利確しなくてはと思ってしまうんですよね。しかし配当の方は配当をもらうまで待とうだとか増配が発表されるまで待とうだとかいってずっと持ち続けます。そして買った時の額から配当利回りがどんどん良くなっていくのが嬉しくてそのまま保有し続けるわけです。

よく配当株よりも成長株の方が投資効率が良いといいますが私個人としては成長株よりも配当株の方が投資成績が良いのではと思ってしまいます。まあ配当株には配当株なりの罠があるんですけどね。

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

こういう良い株って安いところで買おうと思うと大抵買い時を逃して後で後悔するのだと思います。良い株というのはいつだって買い時なのだと思いました。

それでは今日もみなさまにとってより良い一日となりますように。