アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

売るタイミングを迷う #989

f:id:toushiblog:20210411102937j:image

SOXLを保有しています。迷っているのがこれをずっと持っているべきかすぐに売るべきかです。自分の予想としては半導体セクターの決算期待で株価が上がると思います。それにつられてSOXLも上がるのですがそこでよしとするのかそこから先を見るのかそこで少し迷っているわけです。4月14日にTSMの決算があります(正確な日にちは違うかもしれません)。まずはそこが試金石になると思います。そこ前と後でどう動くのかが見ものです。もし期待通りに動かなければ撤退も止むを得ないかもしれません。あるとすればここまで期待先行で上がりすぎたという考え方ですね。

 

今600万円分保有しているので10%上に上がれば60万円の利益です。そして20%上に上がれば120万円の利益ですがそこで引くかどうするかです。20%の利益で良しとするかどうかです。そこで一旦引いて次のリスクを抑えた投資先にお金を移すかどうかを考えています。

おそらくこの四月は地合いが良いので稼げる気がしますが五月は地合いが良くないと思うのでそれでも上を目指すのか一旦引くべきなのか考えることになると思います。大抵五月は地合いが悪いということになっていますが今年の五月はそうはならないのではないかという意見もちらほら見えます。そこの判断に迷うわけです。

 

もし首尾良く稼ぐことができてSOXLを離れることになったら個人的にはチポトレーが欲しいなと思っています。というかチポトレーは前から欲しい欲しい言いつつも結局買わずに終わっているんですよね。そしてその間ずっと株価を上昇させ続けているわけなのです。ではもうここからは手遅れなのかというとそうでもなくてまだまだ上昇する余地は残っていると思っています。そしてリオープニング銘柄としても良い株だと思います。もちろんSOXLで稼ぐことができたらというのが前提ですけどね。

 

それにしてもアメリカ株が好調ですね。ダウはずっと最高値を更新しつづけています。こう思うとアメリカ株を買わないという選択肢はない気がします。翻って日本株ですがいまいたパッとしません。確かに上昇はしますけど最高値をどんどん更新していくという力強さは感じないのです。VTIやSPYを何も考えずに買っておいて何も考えずに放置しておくということご何かお金の使い方として正しいのではないのかと思えてきます。自分がSOXLを売るとか売らないとか考えていることがちっぽけなことのように思えてきます。

また明日から新しい一週間が始まります。

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

結局そこそこの資産で老後を迎えるのかななんて思ったりもします。まあ働かずに生きていければそれでいいんですけどね。

それでは今日もみなさまにとってより良い一日となりますように。