アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

緊急事態宣言が出されるのか #898

f:id:toushiblog:20210104164117j:image

今このブログを書いているのが1月3日です。そしてニュースを見ると小池都知事が緊急事態宣言を政府に発出するようにと要望を出したようです。まあ個人的には前回の緊急事態宣言が出た時もほとんど生活が変わらなかったのでおそらく今回も宣言が出たところで何も変わらない気がします。あるとすれば東京に遊びに行くづらくなるなあと思うだけです。自分の住んでいるところは物凄く地方というわけではないですがそこそこ地方なのでつまりそのような程度なのです。もちろん感染予防はしっかりしなくてはいけないと思います。予防をするに越したことはありませんから。

 

では株式投資の世界はどうなのでしょうか。これまた個人的な見解ですがおそらく何も起こらないと思います。というのももう一度起こった事えの耐性がついている気がします。別の言い方をすれば新型コロナに関係無いところ関係無いですし、影響を受けるところは影響を受ける、それをみな知っているのだと思います。だからどこを買えば株価が伸びるのか、どこを買ったら株価が下落するのか情報が溢れていると思うのです。おそらくこれまで伸びていたところは伸び続けて下落するところは下落していく流れというのがただただ続くというだけな気がします。

 

ただし注意すべき点があるとすれば二月に入るかその前の一月末あたりだと思います。アメリカ株は調整が入ると思うので日本株もつられて下落する気がします。その点には注意が必要だと思います。

しかしその下落も長期的に見れば必要な調整ということになると思いますので下で少しずつ拾える人は拾うのが良いと思います。ですから今回の新型コロナで伸びた株やセクターを予め調べておくということは大切なことだと思います。日本株でいえばエムスリーであったりSGHDですよね。エムスリーといえば医療ですしSGHDといえば陸運です。

 

ただ買うべきだというのはわかるけれどなんだか買うのが怖いという方はVTIやVOOといったアメリカ株の指数連動ETFが鉄板だと思います。これをドルコスト平均法のように淡々と買い増していくわけです。今まで日本株価の話をしていてなぜ急にアメリカ株と思うかもしれませんが自分は基本的に日本株を信用していないので日経の指数連動で買うよりはアメリカ株指数連動型ETFを買う方が安全だと思います。以前のブログにも書きましたがVTIやVOOに投資スキルは必要ありません。必要な力は習慣力であり継続力です。頭を使わなくて良いわけです。

f:id:toushiblog:20210103121822j:image

https://shop.smls.link/items/37981421
今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

先日もこちらにて告知させていただきましたように本日もこちらにて告知させていただきます。私の文章が書かれた冊子が発売になりました。自分の文章はさておきとても素敵な文章が寄せられています。是非お手に取っていただければと思います。

それでは今日もみなさまにとってより良い一日となりますように。