アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

雪だるまを作ろう #449

f:id:toushiblog:20191012072815j:image

“ミドルリスク・ミドルリターンが良い”と以前記事に書きました。それは本当にその通りだと思います。リスク、リターンの度合いは個人の置かれている状況によって調節すれば良いと思いますが少なくとも投資そのものはするべきだと僕は思います。

不動産投資にしても株式投資にしてもお金を使ってお金を稼ぐというのは自分が寝ている間にお金がお金を稼いでくれるということになるわけです。この“自分が寝ている間に”というのがとても重要で自分は何もしなくても良いわけです。自分が働いていなくても、もちろん働いていてもチャリンチャリンと貯金箱にお金を入れていってくれるのです。

 

人間が働ける時間は限られています。世の中では一応8時間ということになっていますがそれも実際のところはわかりません。人間はいつでも健康とは限りません。それは自分もそうですが自分の周りもいつも健康とは限らないのです。そして周りの不健康に自分も巻き込まれることもあります。

つまり自分がいくら気をつけていても、いくらたくさん働こうとしても絶対に限界があるのです。なので自動的に自分の財布の中にお金が入って来るという状況はとてもとても大切なことなのです。

僕の財布の中にも今この瞬間お金が入ってきています。

 

その額が最終的に自分の生活をするに足りる額になれば良いのです。僕は今のところ生活をするに足りる額ではないです。しかしこれは結局のところ積み重ねだと思っています。そしてこの積み重ねは再投資によって行い、この再投資は複利の効果によってどんどん大きくなっていくわけです。

まさにバフェット氏をはじめとする色々な方が話されているSnow bowlというやつです。最初のSnow bowlは小さくても転がしていくうちにどんどん大きくなっていくわけです。大切なことは転がしていくということです。

 

雪だるまを転がして行くということは転がしているうちにタイムアップしてしまってはいけません。なので転がす時間と転がすにしても効率良く転がさなくてはいけません。

だから若いということはもうそれだけで有利でありますし若い時にこそその雪だるまの作り方を知っておくべきなのだと思います。

僕も僕なりに頑張って雪だるまを大きくしていきます。目標は60歳までに月10万円が入って来るようにしたいものです。自分の残りの時間を考えるとなかなか難しいですが少しずつ少しずつ雪だるまを転がしていきたいと思います。

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

強い台風が近づいてきていますね。なるべく外に出ることなく家でゴロゴロしていたいものです。

それでは今日もみなさまにとってより良い一日になりますように。