アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

ファストリーに利益警告 #818

f:id:toushiblog:20201015073457j:image

手元にあったお金でクラウドストライクを買い増ししました。そしてそこからの株価下落。やられてしまいましたね。少し待てばよかったと後悔はありますがけれどそれって結果論でそこから上に行くことだってあるわけです。ということで結果的に買ったタイミングは失敗でしたが買ったことに後悔は無いですね。クラウドストライクは将来性があると思いますし決算は良いと思います。まあ酷いことにはならないと思いますね。決算が悪くて下がったとしてもそれまでに期待で上がっているでしょうからそこから売ったとしても全く問題無いわけです。もちろん決算がよければそのままホールドです。

 

今朝最近人気のファストリーが大きく売られていました。アフターマーケットで利益警告があったようです。利益警告は良きにしろ悪しきにしろ警告がでます。そして今回のファストリーに出た利益警告は悪い方の警告でした。理由はTikTokですね。自分は全くさわったことがないのですがとても流行っているようです。個人的にはTikTokに対してなんの感情もないのですがやはりIT企業はプラットフォームを作りたがるんだなと思いました。そしてそのプラットフォームは大きな力を持つわけです。

それが今回の利益警告とどのように繋がるのはわかりませんがファストリーはTikTokと繋がりがあったわけでそこで大きく売られたようです。

 

じっちゃまのツイートを見てみるとどうやらクラウドストライクはサブスクリプションモデルであるからこの問題にはあまり関わりがないだろうとのことでした。一安心です。ただこういうのって本当に紙一重だなと思います。だからやはり分散投資が大切になるわけです。分散投資をしている人はたとえファストリーを買っていたとしても損失は全体からしたら軽微になるはずでず。ただこれは逆もまた然りで株価が伸びている時は集中投資している人は一気に人生が変わるほどの大金を手にすることになるのです。

 

株価が全体的に下がっています。BTIの配当利回りが再び8%に近づいてきましたのでクラウドストライクを買うよりもBTIを買った方が良かったのかなと思わなくもなかったです。クラウドストライクへの投資はこれが最後にしてこれからはBTIなどの高配当を中心に買おうと思っています。まあ成長株はクラウドストライクだけで十分でしょう。繰り返しになりますが決算をしくじった時に売ってそこから次を考えれば良いと思っています。

しばらくはBTIを買うことになりそうです。

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

もうこれが最後の調整になって来年に向けて株高になってくれると良いのですがどうでしょうか。

それでは今日もみなさまにとってより良い一日になりますように。