アメリカ株と中国株のブログ

Twitterフォローしてね:@sunnyra38541895

バランス重視でこのままいきます #847

f:id:toushiblog:20201113094446j:image

先日はコロナワクチンへの期待がやや後退して長期金利が低下しました。ということで指数全体が低下したのですが自分の持っているクラウドストライクは続伸しました。どうやらどこかの投資会社がレーティングを引き上げたようです。以前にも書きましたようにクラウドストライクはセキュリティセクターの株でありリモートワーク銘柄です。ということで今回の新型コロナが流行しようとも収まろうともこの先もずっとリモートワークは必要でそしてサイバーセキュリティの必要性はますます高まっていくと思っています。ましてやこれだけデジタル化だなんだという話になれば尚更ですよね。

 

ただしこの先長期金利の上昇はおそらく避けられないないと気がしますのでやはりクラウドストライクを追加で買うということはしづらいですね。十分持っているので長期金利が低下するならするで大きな株価上昇が期待できます。

割安な高配当株を買いたいところですがここのところ少し物色が始まっているようで美味しそうな株は少しずつ買われている気がします。基本的にはBTI、もしくはABBVを買いたいですが株価が上昇して配当利回りが低下するとパスせざるを得ませんね。BTIは配当利回り7.5%までABBVは5%までぐらいでしょうか。それよりも配当利回りが低いと厳しいですね。

 

といっても自分はフルインベスメント状態なのでこの先は現金を持ちたいと思います。ポジポジ病を患っている自分ですが流石にここから更に買ってフルインベスメントを続けていくのには勇気が必要ですね。それよりも年内はお金を貯めておそらく年が明けてしばらくしたぐらいの時にそれまで上げてきた調整のように軟調な株価展開があると思いますのでそこで株を買いたいと思います。まあ配当株でしたらこれまで散々売られてきましたので探せば良い株はあると思います。まずは力をためることが自分のすべきことだと思います。もちろん今ある株を売るつもりはないです。

 

自分の勤めている先はおそらく賞与が出ると思います。その賞与と毎月の給料、そして配当ですね。11月のAT&T、ABBV 、BTI、12月の日本株の配当、そして11月にもらった配当と同じグループで2月にもらうことをして株を買うという路線でいこうと思います。ただ基本的には自分はポジポジ病なのでどこかで買ってしまうかもしれません。まあ来年のNISA枠で株を買うまではあまり買うつもりも無いのですがそれまで何を買おうかゆっくり考えたいと思います。

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

高配当株が不人気でものすごく売り込まれていましたが少しずつ買われてきて嬉しいですね。マイナスも残り15万程になりました。

それでは今日もみなさまにとってより良い一日になりますように。